訪問看護師の転職のポイントについてご紹介します。

訪問看護は患者さんに寄り添った看護が求められるやりがいのあるお仕事

訪問看護の仕事は、一部看護師単独の医療行為も認められていることから、責任感は重いけれどやりがいのあるお仕事です。また、会話をしながら患者さんの心のケアをしたい方や、一人の患者さんに寄り添って看護をしたい方におすすめの仕事です。

しかし、訪問看護の現場では医師もおらず、看護師自身が判断を求められる場面も多いため、不安に感じる方も多いのではないでしょうか。
そこで、以下では、訪問看護の看護師の仕事や転職理由、転職のポイントについてご紹介していきます。まだ訪問看護師として働いた経験がないという方は、ぜひとも参考にしてください。

訪問看護の看護師の仕事内容

訪問看護の看護師は、介護施設や病院に入院をしておらず、在宅療養をされている患者さんの自宅を訪問して、医師の指示のもとに病気や怪我の処置やリハビリテーションを行います。また、血圧や体温の測定を行って体調管理をすることや、入浴や排せつの介助以外にも、家族への説明や主治医への連絡、看護記録、備品発注など業務は多岐に渡ります

また、訪問看護の現場では、1人の看護師が15人前後の患者を受け持ち、施設によっても異なりますが大体平均して1日4、5件の患者の自宅や施設を訪問しています。
そのため、患者だけではなく家族とも深く関わる必要がありますし、病棟で患者の方と接するのではなく患者の日常生活に入っていくわけですから、それだけ濃密なコミュニケーションが求められます。

患者さんとの付き合い方については、勤務している訪問看護ステーションが「担当制」なのか「交替制」なのかによっても変わります。担当制の場合には自分が担当する患者と密にコミュニケーションをとりながらじっくりと信頼関係を構築していく必要がありますが、交替制の場合には複数の患者をローテーションする形になりますので、様々なタイプの患者にもすぐに適応し、親密になれる柔軟性が求められます。

訪問看護の看護師のやりがい

訪問看護の看護師として働く看護師の方から聞く代表的なやりがいとしては、下記が挙げられます。

  • 訪問看護の分野でキャリアを積んで専門性を高めることができる
  • 働き方に融通が利く
  • 様々な経験からスキルアップができ、やりがいを感じられる

訪問看護の分野でキャリアを積んで専門性を高めることができる

訪問看護の仕事はもちろんスキルアップにつながりますし、訪問看護の認定資格を目指すことも可能です。訪問看護は今後確実にニーズが増えていく分野ですので、看護師としてのキャリア形成の観点から考えても魅力ある選択肢だと言えます。

働き方に融通が利く

訪問看護の職場には、日勤のみ、土日休みといった条件の求人も多いため、「今までは急性期病棟でしっかり働いていたので、次は夜勤もなく休日もしっかりとれる環境で働きたい」「日中に子どもは預けて仕事がしたい」といった、仕事とプライベートとの両立を図りたい方におすすめです。

様々な経験からスキルアップができ、やりがいを感じられる

訪問看護の現場では、ケアマネージャー、家族、ヘルパーから頼りにされることも多く、そうした仕事内容にやりがいを感じるという声を良く聞きます。訪問看護の仕事を続けていくうちに、患者さんと打ち解けて、1対1の関係で直接感謝されることに訪問看護ならではの魅力、やりがいを感じるという方は非常に多いです。

訪問看護の看護師ならではの悩みと転職理由

訪問看護の看護師として働く看護師の方から聞く代表的な悩みや転職理由としては、下記が挙げられます。

  • 夜間待機や休日の対応で精神的・肉体的に疲弊した
  • 見たこともない器機をオールマイティーに使用することが求められる
  • 自分で判断を求められることが多く、精神的にきつかった

夜間待機や休日の対応で精神的・肉体的に疲弊した

24時間体制の訪問看護ステーションでは、夜間のオンコールがあり、これが肉体的にも精神的にもきつかったという声をよく聞きます。休日でも緊急の電話がかかってくることで休まる暇がないことを転職理由に挙げる方は少なくありません。

見たこともない器機をオールマイティーに使用することが求められる

病棟では決まった医材や医療機器を使用しますが、訪問看護の現場では、見たこともない呼吸器をつけている方や見たこともない血糖測定器を使っている方、様々な患者さんがいます。
こうした機器を扱う様子をご家族がそばで見ているので、そうした現場に耐えることができる度胸が必要になります。

自分で判断を求められることが多く、精神的にきつかった

何より難しいのが、看護の現場で、一人での判断を求められるという点です。もちろん、同じ訪問看護ステーションで働く看護師の同僚や主治医への相談はできますし、訪問看護の場合はそれらの報・連・相が大変重要になるのですが、やはり病棟とは違い、医師がいない中で患者と接するということをプレッシャーに感じてしまう方も多いようです。

訪問看護の看護師の求人の特徴・年収について

責任が重く精神的・肉体的にきついとされる訪問看護師ですが、訪問看護師が人気である理由には給与が高いという側面もあります。
そこで、ここでは、訪問看護師の求人の特徴と年収について詳しく見ていきましょう。

訪問看護の看護師の求人の特徴

現在日本では高齢化が進んでいるため、在宅で療養されている患者さんたちは年々増えてきているのが現状です。それに伴い、訪問看護としての求人も多く出ています。
高齢者は増える一方なのにも関わらず、医療費の削減に伴う療養型病床の削減が進む中、訪問看護のニーズは今後もますます増えていくと予想されており、地域医療を担う重要な役割として訪問看護師に対する期待も高まっています。

訪問看護の看護師の年収

訪問看護師の標準的な給与は、日勤のみで残業なし、週末は休みといった条件であっても、月25~35万円程度、年収450~550万円程度と高収入が期待できます。
また、民間経営の事業所では訪問件数による手当が支給される職場もあるため、訪問看護師の給与は就職先によって大きく幅が出てくることをあらかじめ理解しておくと良いでしょう。

訪問看護の看護師の転職を成功させるポイント

「訪問看護はある程度経験を積んでからでなければ転職は難しいのでは?」と考えている看護師の方も数多くいらっしゃると思いますが、誰でも最初は未経験から始まりますし、若手の看護師の方でも訪問看護の現場で活躍している方は数多くいますし、研修や受け入れ体制が充実しているステーションも増えてきていますので、そこまで心配する必要はありません。

むしろ、訪問看護の現場では増え続けるニーズに対してまだまだ看護師不足が続いており、積極的に看護師を受け入れたいと考えているステーションがほとんどです。
日勤のみで土日も休めるステーションなども多いですし、今後の看護師としてのキャリア形成を考えれば、在宅医療や地域医療における経験は必ずプラスとなります。ぜひ積極的にチャレンジしてみましょう。

ただ、訪問看護の求人を選ぶ際には、研修体制が充実しているか、急変時に受け入れ可能な医療機関との提携があるか、1日の平均訪問件数、担当制・交代制、夜間や休日の対応など、実際の働き方をイメージできる情報についてはきちんと確認しておくと良いでしょう。

下記の転職エージェントでは訪問看護ステーションで働いた経験がある看護師の転職支援も数多く行っているので、自分が訪問看護の仕事に向いているかどうか、過去の事例も基にして客観的な視点から様々なアドバイスを受けることができます。

ただし、訪問看護ステーションの中には転職エージェントを利用せずに採用活動をしているところも多いので、求人を探す際には、転職エージェントだけでなく並行してハローワークなどもフルに活用するのがよいでしょう。


人気の看護師転職サイト
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
看護師の転職事情
ベストな転職タイミングとは?
悩み・不満を転職にいかす
看護師不足の今は転職チャンス
看護師に人気の診療科とは?
都道府県別データ
転職の前に
看護師の転職ノウハウ
転職を検討する前の整理
転職サイトの選び方のコツ
転職前に転職先の内情を知る
転職サイトを賢く使う
転職サイトとは
転職サイトの仕組み
メリット・デメリット
転職サイトの選び方
転職サイトの種類・タイプ
コンサルタントを見極める
コンサルタントを味方にする
条件別転職サイトランキング
お祝い金がもらえる
求人数が多い
高給与の求人が多い
顧客満足度が高い
サポート体制が充実している
コンサルタントの質が良い
地方の転職に強い
非常勤・派遣の求人が多い
職場別から探す転職先
大学病院
総合病院
一般病院
精神科病院
療養型病院(慢性期病院)
クリニック(医院・診療所)
科目別から探す転職先
整形外科
産婦人科
内科
小児科
心療内科
精神科
泌尿器科
業務内容から探す
治験コーディネーター(CRC)
フライトナース
ツアーナース
エスコートナース
訪問看護師
タイプから探す
20代前半
20代後半
30代
40代
第二新卒
新卒1年未満
ブランクあり
職種・資格から探す転職理由
正看護師
准看護師
助産師
保健師
働き方から選ぶ転職のポイント
常勤
非常勤
特集企画『転職アンケート』
転職サイトは複数比較するべき
まずはコンサルタント探し
優先順位を決めること
将来を考えた上での転職が必要
自分に合う職場選びが大事
看護師の転職手段
看護師の6つの転職手段
直接応募
求人広告・求人情報誌
友人・知人による紹介
ハローワーク
eナースセンター
転職サイト
求人広告サイト
集合型求人サイト
看護師の転職トレンド
看護師の転職イベント情報
2017/10/19
デキる先輩ナースに学ぶ!やっぱり凄い仕事がデキるナースの特徴
2017/10/14
日勤・夜勤…結構シフトがハードな看護師の勤務形態&時間
2017/10/12
トイレに行く時についでにチェックしたいナースの身だしなみ
2017/10/10
こんな先輩ナースとは働きたくない!ムカつく先輩の言動
2017/10/05
いるよねー!性格が悪いと思われがちな看護師の特徴
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.