看護師の転職が「超売り手市場」と言われる理由を、厚生労働省が発表した調査データからご説明しています。

就業者よりも求人数が多く、看護師が足りていない

以下の表とグラフは、看護師がどれだけ必要かという求人数の見通しと、実際にどれくらい労働可能な看護師がいるかという就業者数見通しをまとめたものとなります。

現在は、求人数が就業者数を上回っていますので、医療分野に看護師が足りていない状況となっており、これが「看護師は超売り手市場」とも言われゆえんともなっています。

看護師の需給見通しと供給見通しの表

「第七次看護職員需給見通しに関する検討会報告書」より作成

看護師の需給見通しと供給見通しの推移グラフ

今後の看護師の求人予測

看護師数が不足となっている背景には、高齢化の流れで患者数や医療施設・介護支援施設などが増加していることがあります。そのため、今後数年は看護師の不足状況が続くと予想されます。

ただ、需給推移を見ていると、あと3年から5年で「看護師が足りない」といった状態は解消される可能性もありますので、そうした状況でも十分に通用する看護技術や経験を今のうちに身につけておくとよいでしょう。

現状に大きな不満を抱えているなら今が転職のチャンス

もしも今あなたが働いている職場に大きな不満を抱えている場合、今は非常に転職しやすい時期と言えるでしょう。

特に、「時期やタイミングを問わず、今よりも条件が改善されるならいつでも転職したい」と考えている方は、転職エージェントを活用して情報収集を開始してしまうことをおすすめしています。

看護師専門の転職エージェントの中から信頼できる数社を選び、会員登録をしたうえで、担当のキャリアアドバイザーに自分自身の希望だけを伝えておきます。そして、希望に合った求人が出てきたら連絡をするようにお願いをしておくのです。

こうすることで、自分自身でいちいち求人を探しに行く必要はなくなり、転職エージェントが自分の代わりに求人を探してくれ、希望条件に合う求人が見つかり次第連絡をくれるので、チャンスを逃さずに済みます。

ここでのポイントは、出来る限り厳しめの条件を伝えておくことです。あまり希望条件を広く伝えすぎてしまうと転職エージェントから何度も連絡が来て面倒なことになる可能性もありますので、「この条件を満たす求人がもしあるのならすぐにでも転職したい」と思えるような条件に絞り込んだうえで伝えておくのがよいでしょう。

彼らを上手に活用して情報収集を効率的に行うことで、転職のタイミングを逃さないようにすることが重要です。

求人情報の収集におすすめの転職エージェント

以下で紹介するサイトは、求人数(非公開求人)、キャリアアドバイザー、転職サポートの充実度、利用者の満足度などから、本当におすすめできる看護師転職サイトを3社だけ厳選しています。

いずれも看護師専門転職エージェントの中では大手に部類される企業で、豊富な求人数を保有しています。求人情報を収集しながら、もし良い求人があれば転職しようと考えている方は、とにかく数多くの求人を持っている転職エージェントに登録するのがおすすめです。

下記の転職エージェントに登録しておけば、全国のほとんどの求人を網羅することができます。

人気の看護師転職サイト
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
看護師の転職事情
ベストな転職タイミングとは?
悩み・不満を転職にいかす
看護師不足の今は転職チャンス
看護師に人気の診療科とは?
都道府県別データ
転職の前に
看護師の転職ノウハウ
転職を検討する前の整理
転職サイトの選び方のコツ
転職前に転職先の内情を知る
転職サイトを賢く使う
転職サイトとは
転職サイトの仕組み
メリット・デメリット
転職サイトの選び方
転職サイトの種類・タイプ
コンサルタントを見極める
コンサルタントを味方にする
条件別転職サイトランキング
お祝い金がもらえる
求人数が多い
高給与の求人が多い
顧客満足度が高い
サポート体制が充実している
コンサルタントの質が良い
地方の転職に強い
非常勤・派遣の求人が多い
職場別から探す転職先
大学病院
総合病院
一般病院
精神科病院
療養型病院(慢性期病院)
クリニック(医院・診療所)
科目別から探す転職先
整形外科
産婦人科
内科
小児科
心療内科
精神科
泌尿器科
業務内容から探す
治験コーディネーター(CRC)
フライトナース
ツアーナース
エスコートナース
訪問看護師
タイプから探す
20代前半
20代後半
30代
40代
第二新卒
新卒1年未満
ブランクあり
職種・資格から探す転職理由
正看護師
准看護師
助産師
保健師
働き方から選ぶ転職のポイント
常勤
非常勤
特集企画『転職アンケート』
転職サイトは複数比較するべき
まずはコンサルタント探し
優先順位を決めること
将来を考えた上での転職が必要
自分に合う職場選びが大事
看護師の転職手段
看護師の6つの転職手段
直接応募
求人広告・求人情報誌
友人・知人による紹介
ハローワーク
eナースセンター
転職サイト
求人広告サイト
集合型求人サイト
看護師の転職トレンド
看護師の転職イベント情報
2017/02/25
看護師最新ニュース~国家試験、難易度アップの謎
2017/02/23
最新看護師ニュース~日本看護協会の新しい「看護業務基準」
2017/02/18
看護師最新ニュース~1年目の看護師が考えること
2017/02/15
看護師最新ニュース~能力を引き出す「音楽療法士」の役割
2017/02/04
看護師最新ニュース~世界で働く看護師特集
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.