友人や知人からの紹介で転職する際のポイントについてご紹介します。

友人・知人による紹介で転職する

直接応募することなく、転職エージェントを利用することもなく、友人や知人からの紹介で新しい職場へ転職するということも可能です。

友人や知人からの紹介であれば、転職活動の前から職場の実情について聞くこともできますし、紹介する人にも紹介した責任が出てくるので、それほどひどい病院や施設を紹介される心配はありません。

ですが、友人や知人の紹介だからといって何もかも安心できるというわけではありません。そこで、以下では、友人・知人の紹介で転職するときのメリット・デメリットについてご紹介していきます。

友人や知人からの紹介で転職するメリット

友人や知人からの紹介で転職する代表的なメリットとしては下記があります。

  • 採用される可能性が高い
  • 事前に内部情報を知ることができる

それぞれの項目について詳しく説明していきましょう。

採用される可能性が高い

友人や知人からの紹介で転職する場合、採用される可能性は高くなる傾向があります。これは、病院やクリニックなど採用する側からしても、中で働いている職員の紹介であれば、全く見ず知らずの人に比べれば安心して受け入れることができるというのが本音です。

知人・友人の紹介があれば、一般的な経由ではなかなか入職が難しい病院やクリニックであっても採用してもらえる可能性もあるでしょう。

事前に内部情報を知ることができる

実際にその職場に勤務している知人・友人から紹介を受ける場合は、事前にリアルな職場の内情をたっぷりと聞くことができます。信頼できる知人・友人であれば実情とは異なる情報を提供されることもないでしょうから、情報の信頼性も高いと考えられます。

また、知人・友人である以上、入職後に問題が起こらないように良い面だけではなく悪い面も包み隠さず教えてくれると思いますので、入職後にミスマッチが起こる可能性も低くなります。

友人や知人からの紹介で転職するデメリット

一方で、友人や知人からの紹介で転職するデメリットとしては下記があります。

  • 入職後、問題が生じても辞めにくい
  • 人気の職場の場合は、色眼鏡で見られることも

それぞれの項目について詳しく説明していきましょう。

入職後、問題が生じても辞めにくい

友人や知人の紹介で転職する際の一番のデメリットは、入職後に何か問題が生じたとしても、なかなか辞めづらいという点です。事前にいくら情報を聞いていても、いざ入職してみたら肌に合わなかった、人間関係が上手くいかなかった、ということはいくらでもありえます。

しかし、入職後にすぐに辞めてしまうと、せっかく職場を紹介してくれた知人・友人にも迷惑をかけることになります。というのも、入職後のあなたの行動や評価は、あなたを紹介した知人・友人の組織内での評価にも関わってきてしまうからです。

伝手を辿って入職した以上は、そう簡単には辞められないということも覚悟しておく必要があります。

人気の職場の場合は、色眼鏡で見られることも

定着率が高いためにほとんど求人が出ないクリニックや、給与も高く看護師からの人気も高い大病院などの場合、直接応募や転職支援会社経由で入職しようとしても、なかなか難しいのが現状です。

そうした病院やクリニックに知人・友人の紹介で入職した場合、やはり縁故採用として一般の厳しい採用競争を勝ち抜いて入職してきた他のスタッフから色眼鏡で見られてしまうこともあるでしょう。

もちろん、自分自身にも他の看護師に負けない技術やスキルがあるのであれば問題ありませんが、少なくとも入職後しばらくして職場に慣れるまでの間は、周りからも多少色眼鏡で厳しい評価をされる可能性があるということも覚悟しなければいけません。

友人や知人からの紹介でする転職は慎重に

看護師の友人と話をしていれば、当然仕事や転職に関する話題も出ることでしょう。現状、どの病院でも看護師は不足状態にありますから、知人・友人が条件の良い職場で働いていれば、自分もそこで働きたいと感じることもあるかもしれません。

そうしたなかで、仲の良い友人から、自分の病院に来ないかと誘われることもあるでしょう。しかし、そうしたケースでも、友人や知人に薦められたからといって安易に流されて決断することなく、慎重に検討することをおすすめします。

友人にとって良い職場があなたにとって良く職場だとは限りませんし、大病院であれば部署や科目によって職場の雰囲気も全く異なります。大切な知人・友人からの紹介だからこそ迷惑をかけないためにも慎重な姿勢で検討を進めるのが良いでしょう。

人気の看護師転職サイト
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
看護師の転職事情
ベストな転職タイミングとは?
悩み・不満を転職にいかす
看護師不足の今は転職チャンス
看護師に人気の診療科とは?
都道府県別データ
転職の前に
看護師の転職ノウハウ
転職を検討する前の整理
転職サイトの選び方のコツ
転職前に転職先の内情を知る
転職サイトを賢く使う
転職サイトとは
転職サイトの仕組み
メリット・デメリット
転職サイトの選び方
転職サイトの種類・タイプ
コンサルタントを見極める
コンサルタントを味方にする
条件別転職サイトランキング
お祝い金がもらえる
求人数が多い
高給与の求人が多い
顧客満足度が高い
サポート体制が充実している
コンサルタントの質が良い
地方の転職に強い
非常勤・派遣の求人が多い
職場別から探す転職先
大学病院
総合病院
一般病院
精神科病院
療養型病院(慢性期病院)
クリニック(医院・診療所)
科目別から探す転職先
整形外科
産婦人科
内科
小児科
心療内科
精神科
泌尿器科
業務内容から探す
治験コーディネーター(CRC)
フライトナース
ツアーナース
エスコートナース
訪問看護師
タイプから探す
20代前半
20代後半
30代
40代
第二新卒
新卒1年未満
ブランクあり
職種・資格から探す転職理由
正看護師
准看護師
助産師
保健師
働き方から選ぶ転職のポイント
常勤
非常勤
特集企画『転職アンケート』
転職サイトは複数比較するべき
まずはコンサルタント探し
優先順位を決めること
将来を考えた上での転職が必要
自分に合う職場選びが大事
看護師の転職手段
看護師の6つの転職手段
直接応募
求人広告・求人情報誌
友人・知人による紹介
ハローワーク
eナースセンター
転職サイト
求人広告サイト
集合型求人サイト
看護師の転職トレンド
看護師の転職イベント情報
2017/02/25
看護師最新ニュース~国家試験、難易度アップの謎
2017/02/23
最新看護師ニュース~日本看護協会の新しい「看護業務基準」
2017/02/18
看護師最新ニュース~1年目の看護師が考えること
2017/02/15
看護師最新ニュース~能力を引き出す「音楽療法士」の役割
2017/02/04
看護師最新ニュース~世界で働く看護師特集
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.