一般的な転職手段となってきた転職サイトを活用した転職活動ですが、どういうポイントで求人サイトを選べば良いのでしょうか?

転職サイトの比較ポイント

最近では、転職する看護師のうち実に30%以上の方々が、転職サイトを活用して転職を実現しています。特に20代の女性看護師に限っては、55%の方々が転職サイトを活用して転職を実現しており、ハローワークや直接応募などよりも圧倒的に多くなっています。

そうした背景から、看護師の転職に特化した求人サイトが数多く生まれており「看護師 求人」や「看護師 転職」などで検索すれば数多くの看護師専門転職求人サイトが出てきます。

これらの転職サイトを比較するポイントとしては、以下のように色々な視点があります。転職サイトによって、それぞれ特徴がありますので、自分が重視するポイントをおさえている2・3サイトを選んで登録すると良いでしょう。

転職サイトの選び方

  • 求人サイトを運営している会社は、大手か中小か
  • 希望する勤務地が、対応可能なエリアかどうか
  • 希望する病院の求人があるかどうか
  • サイト内の求人数と非公開求人の有無
  • 過去の転職利用者数や満足度は高いか/口コミや評判は良いか
  • キャリアアドバイザーの質や評判は
  • 転職お祝い金は出るか?
  • 入職後のアフターフォローは?

転職サイトを運営している会社は、大手か中小か

まず、転職サイトの選び方の一つ目のポイントとし、運営会社をチェックするようにしましょう。大手であれば、求人情報のバリエーションが多く、個人情報の取り扱いなども安心です。なお、大手会社には2パターンあり、一つはリクルートやマイナビなど大手一般求人企業の一部門や子会社であるというケースと、医療専業の大手であるエス・エム・エスやスーパーナースといった企業です。

なかでも、エス・エム・エスという会社は、東証一部にも上場している企業なので、企業としての信頼性は大手一般求人企業にも引けを取りません。大手×医療専業ということで、大抵の転職ニーズに応えることができるので、エス・エム・エスが運営する「ナース人材バンク」は転職の際のラインナップの一つに加えておくことをおすすめします。

なお、中小企業に関しては、小回りが利くかどうかが判断材料になります。看護師の方ひとりひとりの悩みや要望をくみ上げ、病院との交渉をしたり、希望の求人を取ってきたりするなど、自分のために動いてくれそうな企業に巡り合えると、転職を非常にスムーズに進めることができます。

希望する勤務地が、対応可能なエリアかどうか

サイトによっては、対応エリアが首都圏や一部都市周辺しかカバーされていないところもあります。サイト内で検索したり登録してみたりしたけど時間の無駄だった、ということにならないように、先に対応可能なエリアを確認するようにしましょう。

希望する病院の求人があるかどうか

転職を希望する病院の求人がサイト内にあるかどうかも、判断基準の一つです。フリーワード検索などを活用して、気になる病院の名前で求人がヒットするか調べてみると良いでしょう。

ただ、仮にサイトに目当ての求人がなかったとしても、登録後に担当者に聞いてみることで、担当者が病院に連絡をして求人を獲得してくれるケースもあります。ですので、サイトにない場合は専属コンサルタントがつくかどうかを確認し、専属コンサルタントがつくようであれば、サイトに登録をして希望する求人について問い合わせてみると良いでしょう。

サイト内の求人数と非公開求人の有無

サイト内にどれだけ求人数が公開されているかというのは、登録する前にサイトの判断材料となる情報の一つです。数万件を超える場合は、情報量として非常に充実していると考えられます。

一方、サイトで公開されている求人よりも、条件の良い非公開求人が存在するケースもあります。採用側が、応募が殺到することを懸念して採用活動を効率的に進めるために非公開にするケースや、登録しているユーザーに優先的に求人を紹介するために求人サイトのほうで非公開にしているケースが多く、登録後に非公開求人について担当者に尋ねてみないと分からないことも多いのです。

エスエムエスが運営する「ナース人材バンク」や、レバレジーズが運営する「看護のお仕事」、ディップが運営する「ナースではたらこ」、マイナビが運営する「マイナビ看護師」など、多くの看護師求人サイトで非公開求人が存在しますので、公開求人だけで転職活動を済ませようとせずに、ぜひ一度登録をしてから非公開求人についても問い合わせをしてみると良いでしょう。

過去の転職利用者数や満足度は高いか/口コミや評判は良いか

求人の量や質だけでなく、サイトの過去の転職利用者数や、過去に利用した人の満足度も重要な指標の一つです。良いサイトは口コミでどんどん広がりますので、日を経るごとに利用者数が伸びることが多く、また第三者機関による満足度調査の結果なども参考になります。

それ以外にも、友人や知人、先輩などが実際に転職で利用した求人サイトのなかで、満足度が高かったサイトを教えてもらうことで失敗をする可能性も低くなります。転職活動を本格的に開始する前に、是非一度、求人サイトについて調べてみると良いでしょう。

キャリアアドバイザーの質や評判は?

求人の量や質がいくら良くても、キャリアアドバイザーの腕によっては、思い通りに転職活動を進められないこともあります。面接日程などのスケジュール調整はもちろん、内定までのストーリーをしっかりと描けているかどうか、また企業との間に立って待遇改善交渉をしてくれるかどうかといったところも要チェックです。

できるキャリアアドバイザーほど、レスポンスが速い、段取りが良い、質問にきちんと答えてくれる、あいまいなことを言わない、説明が分かりやすいなどの特徴がありますので、電話や面談を通して転職コンサルタントの力量を見極めましょう。

転職お祝い金は出るか?

同じ求人に応募するのであれば、転職お祝い金が出るところで内定を勝ち取りたいものです。babys breathの「ジョブデポ看護師」は採用時に最大40万円、レバレジーズの「看護のお仕事」では最大で12万円の転職お祝い金がもらえるなど、かなり大きな金額がつくため見過ごせない要素の一つとなっています。

下記のページでお祝い金がもらえる転職サイトをご紹介していますので、転職お祝い金が気になる方はご参考にしてみてください。

入職後のアフターフォローは?

実際に内定をもらって入職したあとに、イメージしていた仕事や職場とちょっと違うかも、といったことは少なくありません。そういったときに、転職活動でサポートしてくれたコンサルタントが、アフターフォローで相談に乗ってくれるところも最近は増えてきています。

直接は言いづらいのでまずはコンサルタントに相談をしてみた結果、職場の上司(看護部長など)との間に立って、条件交渉や配置転換など問題解決に向けた取り組みを進めてくれたというケースもありますので、こういった充実のアフターサービスがあれば、転職後も不安を抱えずに済みますので、保険的な意味でもアフターフォローをしてもらえるかどうかは確認しておいたほうが良いでしょう。


人気の看護師転職サイト
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
看護師の転職事情
ベストな転職タイミングとは?
悩み・不満を転職にいかす
看護師不足の今は転職チャンス
看護師に人気の診療科とは?
都道府県別データ
転職の前に
看護師の転職ノウハウ
転職を検討する前の整理
転職サイトの選び方のコツ
転職前に転職先の内情を知る
転職サイトを賢く使う
転職サイトとは
転職サイトの仕組み
メリット・デメリット
転職サイトの選び方
転職サイトの種類・タイプ
コンサルタントを見極める
コンサルタントを味方にする
条件別転職サイトランキング
お祝い金がもらえる
求人数が多い
高給与の求人が多い
顧客満足度が高い
サポート体制が充実している
コンサルタントの質が良い
地方の転職に強い
非常勤・派遣の求人が多い
職場別から探す転職先
大学病院
総合病院
一般病院
精神科病院
療養型病院(慢性期病院)
クリニック(医院・診療所)
科目別から探す転職先
整形外科
産婦人科
内科
小児科
心療内科
精神科
泌尿器科
業務内容から探す
治験コーディネーター(CRC)
フライトナース
ツアーナース
エスコートナース
訪問看護師
タイプから探す
20代前半
20代後半
30代
40代
第二新卒
新卒1年未満
ブランクあり
職種・資格から探す転職理由
正看護師
准看護師
助産師
保健師
働き方から選ぶ転職のポイント
常勤
非常勤
特集企画『転職アンケート』
転職サイトは複数比較するべき
まずはコンサルタント探し
優先順位を決めること
将来を考えた上での転職が必要
自分に合う職場選びが大事
看護師の転職手段
看護師の6つの転職手段
直接応募
求人広告・求人情報誌
友人・知人による紹介
ハローワーク
eナースセンター
転職サイト
求人広告サイト
集合型求人サイト
看護師の転職トレンド
看護師の転職イベント情報
2017/07/26
もう辞めたい…看護師が退職したくなる主な理由
2017/07/24
看護師が復職で考慮すべきポイントとは?
2017/07/14
そうそう!看護師なら一度は感じたことがある職業病あるある
2017/07/14
せっかく転職したのに…転職してもすぐ辞める看護師
2017/07/10
いよいよ初出勤!看護師が転職先でやっちゃいけないNG言動
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.