お答えいただいた転職アンケート内容をご紹介します。

初めての転職活動、親身になってくれるアドバイザーが心強かった

転職を成功させるには、自分で退職理由や次の転職先に求めるものを整理して転職活動に臨む必要があります。ですが、自分ひとりだけで、転職で何を求めているのかを客観的に顧みることは難しいものです。

そこで、ここでは実際に転職活動をした皆さんの先輩にあたる看護師さんに転職活動や仕事に対する考え方について、ご回答いただいたアンケートをご紹介します。

今回の看護師さんは、初めて転職をされた方で、ご自身の体調を崩されたことで給食をしたあとに復職されていました。そのため、これから転職する方に対するアドバイスとして転職活動中の不安にも親身になって相談に乗ってくれるアドバイザーさんを探すことをすすめておられました。

それでは、実際のアンケート結果をご紹介していきましょう。

アンケートにご回答いただいた看護師さん

性別 女性
ご年齢 47歳
勤務先の都道府県 神奈川県
配偶関係 既婚
子どもの有無 子ども有
職場のタイプ 総合・一般病院
病床数 160床
職種 准看護師
職位 なし
職場での業務内容 バイタルサイン測定、血糖測定、インシュリン注射、褥創処置
平均残業時間 0時間

転職活動の概要

期間

転職活動期間 6ヶ月以上

勤務先

転職前 転職先
勤務期間 平成24年8月から25年5月まで 平成25年10月から
勤務先の都道府県 神奈川県 神奈川県
職場 総合・一般病院 総合・一般病院
所属科/部署 回復期病棟 まだ未定
勤務先での平均年収 50万円 290万円
職場の雰囲気 看護職、介護職やリハビリの担当者と仲が良かった。 これからなのでまだわかりません。
この勤務先へ就職・転職を決めた理由 自宅からバスで40分ほどで通勤でき、近かったため。 自宅から病院まで40分で通勤可能であるため。

退職理由

職場(上司)に伝えた退職理由

結婚のため
妊娠のため
出産のため
育児のため
家族の介護のため
体調を崩したため
体力的に続けるのが難しい
給与が安い
やりがいが感じられない
残業など勤務時間が長い
夜勤や休日出勤など勤務時間が不規則
休みが取れない
仕事内容に不満があったため
スキルアップのため
キャリアアップのため
職場の上司や先輩との人間関係
職場の同僚や後輩との人間関係
職場のドクターとの人間関係
その他(自由記述欄:)

伝えた退職理由と実際の退職理由の違い

職場(上司)に伝えた退職理由と、実際の退職理由は違いましたか? いいえ

実際の退職理由を教えて下さい

結婚のため
妊娠のため
出産のため
育児のため
家族の介護のため
体調を崩したため
体力的に続けるのが難しい
給与が安い
やりがいが感じられない
残業など勤務時間が長い
夜勤や休日出勤など勤務時間が不規則
休みが取れない
仕事内容に不満があったため
スキルアップのため
キャリアアップのため
職場の上司や先輩との人間関係
職場の同僚や後輩との人間関係
職場のドクターとの人間関係

職場や転職に関する質問

職場の人間関係は良好でしたか?
はい
主に関係がうまくいっていなかったのは誰でしたか?
上司
尊敬できる上司はいましたか?
はい
その上司に対して、尊敬していた点を教えて下さい
平等に接してくれていたこと。
苦手な上司はいましたか?
はい
その上司に対して、苦手に感じていた点を教えて下さい
威圧的に物事を言い、進める点。
苦手な同僚はいましたか?
はい
その同僚に対して、苦手に感じていた点を教えて下さい
経験の少ない人に対して、馬鹿にしている点。
転職して良かったと思いますか?
はい
転職して良かったと思うことを教えて下さい
すみません。まだ転職先が決まったばかりなので、わかりません。今度は正職員で採用してもらえました。
転職での失敗談を教えて下さい
特に失敗はありませんでした。
転職の際に、転職サイトを利用しましたか?
はい
転職サイトに登録する際にどのポイントを重視しましたか?
求人数が豊富
転職の際にどんなことに不安を感じましたか?
転職先に採用してもらえるかどうか
転職先を検討する際に一番重視したことは?
労働条件
これから転職する方にアドバイスがあれば、ぜひお願い致します!
自分の家族のこと、自分のことを優先的に考えて、親身になって相談に乗ってくれるアドバイザーを探すことだと思います。

仕事ややりがいに関する質問

看護師をやっていて良かったと感じた瞬間はありましたか?
はい
看護師をやっていて良かったと感じた瞬間について教えて下さい
患者さんやご家族に「ありがとう。」と言ってもらえるとき。
看護師のお仕事でストレスを感じていましたか?
はい
看護師のお仕事でストレスに感じていたことについて教えて下さい
記録することが多く、病院によってはまだ電子化されていないので、紙に書かなくてはならないこと。
あなたのストレス解消法を教えて下さい
スーパー銭湯につかってゆっくりすること。
看護師のお仕事をしていて、一番印象に残っているエピソードを教えて下さい
リハビリを一生懸命やっていた患者さんが、一人でトイレで排尿して自分の足で戻って来れるようになった時はうれしかったです。
看護師のお仕事をするなかで、あなたが一番大切にしていたことを教えて下さい
患者さんの気持ちを傾聴すること。

転職に関する悩みは一人で抱え込まずに相談を

転職に関する相談は友人や知人、過去の同僚にするのもひとつの手段ですが、転職サイトのアドバイザー(キャリアアドバイザー)は、日々色々な相談を受けており、客観的にアドバイスをしてくれますので、日頃の悩みや不安をぶつけてみると良いでしょう。

ただし、キャリアアドバイザーにも相性がある上、運悪く専門性が低く対応も良くないコンサルタントが担当となってしまうことがあります。こういう場合は、担当の変更も視野に入れて妥協しないことが大事です。

また、キャリアアドバイザーは転職サイトごとに強みとなる領域が違うこともあるため、複数の転職サイトを活用して自分に合ったコンサルタントを探すと良いでしょう。以下のページではキャリアアドバイザーを見極めるポイントもご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

人気の看護師転職サイト
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
看護師の転職事情
ベストな転職タイミングとは?
悩み・不満を転職にいかす
看護師不足の今は転職チャンス
看護師に人気の診療科とは?
都道府県別データ
転職の前に
看護師の転職ノウハウ
転職を検討する前の整理
転職サイトの選び方のコツ
転職前に転職先の内情を知る
転職サイトを賢く使う
転職サイトとは
転職サイトの仕組み
メリット・デメリット
転職サイトの選び方
転職サイトの種類・タイプ
コンサルタントを見極める
コンサルタントを味方にする
条件別転職サイトランキング
お祝い金がもらえる
求人数が多い
高給与の求人が多い
顧客満足度が高い
サポート体制が充実している
コンサルタントの質が良い
地方の転職に強い
非常勤・派遣の求人が多い
職場別から探す転職先
大学病院
総合病院
一般病院
精神科病院
療養型病院(慢性期病院)
クリニック(医院・診療所)
科目別から探す転職先
整形外科
産婦人科
内科
小児科
心療内科
精神科
泌尿器科
業務内容から探す
治験コーディネーター(CRC)
フライトナース
ツアーナース
エスコートナース
訪問看護師
タイプから探す
20代前半
20代後半
30代
40代
第二新卒
新卒1年未満
ブランクあり
職種・資格から探す転職理由
正看護師
准看護師
助産師
保健師
働き方から選ぶ転職のポイント
常勤
非常勤
特集企画『転職アンケート』
転職サイトは複数比較するべき
まずはコンサルタント探し
優先順位を決めること
将来を考えた上での転職が必要
自分に合う職場選びが大事
看護師の転職手段
看護師の6つの転職手段
直接応募
求人広告・求人情報誌
友人・知人による紹介
ハローワーク
eナースセンター
転職サイト
求人広告サイト
集合型求人サイト
看護師の転職トレンド
看護師の転職イベント情報
2017/07/14
そうそう!看護師なら一度は感じたことがある職業病あるある
2017/07/14
せっかく転職したのに…転職してもすぐ辞める看護師
2017/07/10
いよいよ初出勤!看護師が転職先でやっちゃいけないNG言動
2017/07/06
いくつできてる?看護師に患者が望んでいること&必要なスキル
2017/02/25
看護師最新ニュース~国家試験、難易度アップの謎
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.