正看護師の転職のポイントについてご紹介します。

「正看護師の資格は一生もの」

正看護師の資格は、最短でも6年がかかり、その間にも学費がかかってしまいますが、取得してしまえば一生ものの資格になります。資格取得のネックとなる学費も、いわゆる「お礼奉公」を活用したり、看護協会の就学支援を受けることができることで、正看護師への道は以前よりも広く開かれていると言えます。

看護師のおよそ90%以上は占めている女性は、出産や結婚、子育てといったライフイベントから職場から離職しなければならない期間があるため、正看護師のような資格を持っていることで、復職がスムーズにできるメリットがあります。また、日本は高齢化社会に突入し始めていることや、20代の若いスタッフが減少傾向にあるため、さらに復職しやすい傾向にあります。

実際、再就職の際の希望条件はかなり通りやすい傾向があり、ブランクがあってもサポート体制が整えられていたりと、正看護師の資格を保有していることで勤め先を探すことで困ることは少ないでしょう。

慢性的に人材不足の看護師

必要な看護師の人数 実際の看護師の人数 不足している人数
平成23年(2011年) 140.4万人 134.8万人 5.6万人
平成27年(2015年) 150.1万人 148.6万人 1.5万人
平成37年(2025年) 191.8~199.7万人 179.8万人 12~19.9万人

※厚生労働省 平成22年「第七次看護職員需給見通しに関する検討会報告書」より作成

一方で離職率も高止まり

そんな看護師ですが、日本看護協会の「2014年病院における看護職員需給状況調査」によると、全国の病院で常勤看護師の離職率は11.0%(新卒看護師の離職率は7.5%)と高い数値で推移しています。
実際にこのページをご覧になっている看護師の方のなかには、現在働いてる職場を辞めたい、続けるか悩んでいるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、以下では正看護師の方が今の職場を辞めて転職したいと考える理由や、いざ転職するというときのポイントをご紹介していきます。

正看護師の転職理由

「出産・育児・結婚」など、女性ならではの退職理由を除くと正看護師の方の退職の理由として多いのは、下記の5つです。

  • 人間関係が良くないため
  • 超過勤務が多いため
  • 通勤が困難なため
  • 休暇がとれない・とりづらいため
  • 夜勤の負担が大きいため

特に職場の人間関係と夜勤・残業・休暇といった労働環境に関する悩みはほとんどの看護師が抱えていると言っても過言ではありません。

この中でも「職場の人間関係」に関する問題は、もっとも厄介な悩みです。なぜなら、人間関係だけはどうしても「相性」というがあるので、仮に今の職場の人間関係が嫌で転職をしたとしても、次の職場でも同様の問題が起こる可能性があるからです。

できる限り人間関係トラブルを防ぐためには、事前にしっかりと職場の内情について把握しておくことはもちろん、自分自身も入職後しばらくは新しい環境に積極的に馴染もうとする努力が必要だと言えるでしょう。

無料で転職先の内部情報を収集する方法とは

転職前に職場の雰囲気や人間環境をリサーチするには、ずばり転職エージェントに聞いてみることがおすすめです。

良心的な転職エージェントは病院や施設と深い付き合いをしており、担当者が実際に何度も足も運んでいますので、病院の雰囲気や内情についてもよく把握しています。

また、数多くの看護師の方の転職相談に乗る中で、どの病院や施設で働いていた看護師がどんな転職理由で相談に来たのかというデータベースを持っているので、実際にその病院や施設で働いていた看護師からの口コミ情報が数多く蓄積されており、それらの情報を基にして希望する病院や施設の内情についても詳しく教えてくれるのです。

転職エージェントに確認するだけであれば手間もかかりませんし、自分で行動する以上に多くの情報を無料で手にすることができるので、おすすめです。しかしながら、転職エージェントの中には、直接病院にも足を運ばずに、求人先の内情について全く把握していないような会社もありますので、注意が必要です。

そこで、ここではしっかりとした取材に基づいて病院や施設など紹介先の情報をきちんと把握している、看護師専門転職エージェントを3社に厳選してご紹介します。


「転職エージェントに登録すると必ずエージェントを経由して転職しなければならない」とお考えの方がいますが、彼らは「転職をするべきか?しないべきか?」から看護師の立場に立って相談に乗ってくれる転職活動のパートナーとも言える存在です。なかには、転職エージェントに相談したら職場に残ることを勧められ、今の職場の看護師長に交渉してくれたというケースもあります。

こうした徹底的なサポートが無料で利用できますので、転職活動をお考えの際にはぜひ有効活用して入職後に後悔しない転職を実現してください。



「職種・資格から探す」のその他のコンテンツを見る

正看護師
准看護師
助産師
保健師
人気の看護師転職サイト
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
看護師の転職事情
ベストな転職タイミングとは?
悩み・不満を転職にいかす
看護師不足の今は転職チャンス
看護師に人気の診療科とは?
都道府県別データ
転職の前に
看護師の転職ノウハウ
転職を検討する前の整理
転職サイトの選び方のコツ
転職前に転職先の内情を知る
転職サイトを賢く使う
転職サイトとは
転職サイトの仕組み
メリット・デメリット
転職サイトの選び方
転職サイトの種類・タイプ
コンサルタントを見極める
コンサルタントを味方にする
条件別転職サイトランキング
お祝い金がもらえる
求人数が多い
高給与の求人が多い
顧客満足度が高い
サポート体制が充実している
コンサルタントの質が良い
地方の転職に強い
非常勤・派遣の求人が多い
職場別から探す転職先
大学病院
総合病院
一般病院
精神科病院
療養型病院(慢性期病院)
クリニック(医院・診療所)
科目別から探す転職先
整形外科
産婦人科
内科
小児科
心療内科
精神科
泌尿器科
業務内容から探す
治験コーディネーター(CRC)
フライトナース
ツアーナース
エスコートナース
訪問看護師
タイプから探す
20代前半
20代後半
30代
40代
第二新卒
新卒1年未満
ブランクあり
職種・資格から探す転職理由
正看護師
准看護師
助産師
保健師
働き方から選ぶ転職のポイント
常勤
非常勤
特集企画『転職アンケート』
転職サイトは複数比較するべき
まずはコンサルタント探し
優先順位を決めること
将来を考えた上での転職が必要
自分に合う職場選びが大事
看護師の転職手段
看護師の6つの転職手段
直接応募
求人広告・求人情報誌
友人・知人による紹介
ハローワーク
eナースセンター
転職サイト
求人広告サイト
集合型求人サイト
看護師の転職トレンド
看護師の転職イベント情報
2017/10/19
デキる先輩ナースに学ぶ!やっぱり凄い仕事がデキるナースの特徴
2017/10/14
日勤・夜勤…結構シフトがハードな看護師の勤務形態&時間
2017/10/12
トイレに行く時についでにチェックしたいナースの身だしなみ
2017/10/10
こんな先輩ナースとは働きたくない!ムカつく先輩の言動
2017/10/05
いるよねー!性格が悪いと思われがちな看護師の特徴
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.