新潟県では、新潟市を中心として、長岡市や上越市などで看護師の求人が多くなっています。新潟への転職を考えているのであれば、是非このページをご覧ください。

新潟県での転職について

新潟県は、中部地方に限って言えば病院数、クリニック数が非常に多く、医療が充実しているエリアだと言えます。大規模な病院から小規模なクリニック、地方では訪問看護などの求人もあるため、看護師の活躍の場は多岐に渡ります。

新潟県の拠点を持っている転職エージェントは、ナース人材バンク、マイナビ看護師、CBネット看護師の3サイトです。

新潟県の看護師の人数

全国137万3521人
看護師数101万5744人
准看護師35万7777人
新潟県2万6615人
看護師数1万9797人
准看護師数6818人

※厚生労働省平成24年衛生行政報告例(就業医療関係者)の概況

新潟県には看護師全体の1.9%の看護師・准看護師が働いています。看護師数は全国16位、人口10万人あたりの就業看護師数は843.5と全国(796.6)を上回っています。

新潟県の看護師の年収

全国
区分看護師(女)准看護師(女)
年齢38.3歳47.4歳
勤続年数7.5年10.4年
所定内実労働時間数158時間161時間
超過実労働時間数9時間4時間
月給328600円278200円
所定内給与額291700円251400円
年間賞与
その他特別給与額
786500円643700円
労働者数
492610人157770人
新潟県
区分看護師(女)准看護師(女)
年齢40.3歳54歳
勤続年数8.9年15.8年
所定内実労働時間数156時間159時間
超過実労働時間数9時間4時間
月給328800円328900円
所定内給与額303300円310900円
年間賞与
その他特別給与額
750400円655400円
労働者数
11580人3470人

※総務省統計局平成25年賃金構造基本統計調査

全国の年収

看護師
32万8600円×12ヶ月78万6500円472万9700円
准看護師
27万8200円×12ヶ月64万3700円398万2100円

新潟県の年収

看護師
32万8800円×12ヶ月75万400円469万6000円
准看護師
32万8900円×12ヶ月65万5400円460万2200円

新潟県の看護師は、平均年齢40.3歳、平均勤続年数8.9年、平均残業時間9時間です。准看護師は、平均年齢54歳、平均勤続年数15.8年、平均残業時間4時間です。
年収は、新潟県の看護師が全国の看護師より約34万円低い一方、准看護師では新潟県の准看護師の方が全国の准看護師より約62万円高くなっています。

新潟県の看護職員の離職率

常勤看護職員…7.2%
新卒看護職員…4.4%

※公益社団法人日本看護協会2012年病院における看護職員需給状況調査
※看護職員には保健師、助産師を含みます

新潟県で働く看護職員の離職率は常勤看護職員、新卒看護職員ともに看護職員全体の離職率(常勤10.9%、新卒7.5%)を下回っており、退職や転職に動く人は全国に比べると多くありません。

新潟県の施設別就業看護師数

総数正規職員非常勤職員派遣
総数19797人16650人3112人35人
病院14354人12907人1441人6人
診療所有床233人181人52人-
無床1579人1176人400人3人
助産所従事者1人1人--
訪問看護ステーション管理者95人94人1人-
従事者380人268人112人-
介護老人保健施設等介護老人保健施設646人495人149人2人
指定介護老人福祉施設
(特別養護老人ホーム)
666人511人147人8人
居宅サービス事業所657人272人377人8人
居宅介護支援事業所96人80人16人-
社会福祉施設老人福祉施設161人84人74人3人
児童福祉施設116人66人47人3人
その他113人72人41人-
保健所又は市町村保健所16人3人13人-
市町村185人32人153人-
事業所46人27人19人-
看護師等学校養成所又は研究機関240人228人12人-
その他213人153人58人2人

※総務省統計局平成24年度衛生行政報告例参考

看護師の就業者数が多いのは病院、診療所、訪問看護ステーションなど。 病院で働く看護師の90%が正規職員で、非常勤職員は10%です。一方、診療所の正規職員比率は有床で78%、無床で74%と病院に比べると下がりますが、病院や診療所の看護師は大半が正規職員として働いています。 他に正規職員の比率が高いのは訪問看護ステーション管理者(99%)、訪問看護ステーション従事者(71%)、介護老人保健施設(77%)、指定介護老人福祉施設(77%)、居宅介護支援事業所(83%)、学校養成所又は研究機関(95%)です。居宅サービス事業所、保健所又は市町村では非常勤職員の比率が高くなっています。

新潟市民病院、新潟大学医歯学総合病院、長岡赤十字病院、新潟県立中央病院などが主な県内の中心的な医療機関だと言えます。

地域ごとの違い

市町村病院数一般診療所数看護師数准看護師数
新潟市4464172297229
村上市745433433
関川村-5
粟島浦村-1
新発田市77810661066
阿賀野市222
胎内市221
聖籠町-4
五泉市337298298
阿賀町111
三条市76514301430
加茂市123
燕市270
弥彦村-5
田上町-6
長岡市1117928772877
見附市132
出雲崎町-4
小千谷市328705705
魚沼市328
南魚沼市429534534
湯沢町14
十日町市534533533
津南町15
柏崎市561739739
刈羽村-2
妙高市21620142014
上越市11132
糸魚川市233265265
佐渡市638490490

※新潟県第123回新潟県統計年鑑2012(第20章保健衛生)参考

新潟県の病院・一般診療所は新潟市に多く設置されていて、新潟県全体に占める割合は病院(33.6%)、一般診療所(38.6%)となっています。 平成24年時点で新潟県の病院数は131件、一般診療所数は1672件で、病院数順位は全国25位です。

※総務省統計局平成24年医療施設(動態)調査

新潟県内で働くメリット

  • 仕事の負担が少ない
  • 離職率の低さと人口10万対就業看護師数の多さから、看護師数が足りており全国水準と比較すると看護師の負担は少ないといえます。
  • 先進医療に携わる機会がある
  • 新潟県には先進医療を実施している医療施設が9件あります(※)。

    ※厚生労働省厚生労働省先進医療を実施している医療機関の一覧

新潟県内で働くデメリット

  • 給料が低い
  • 全国に比べ年収が約34万円低いので、勤める医療機関によって差はあるでしょうが、働いて得られる年収は他の地域より少ない場合があります。

転職エージェント一覧

サイト名事業所所在地
ナース人材バンク新潟県新潟市中央区弁天1-1-22東信新潟ビル5F
看護のお仕事
ナースではたらこ
MCナースネット
スーパーナース
メドフィット
看護師プロ
eナース
ナースエージェント
美容外科求人ガイド

給与に関しては、全国平均より低いですが、賞与が高いのが新潟県の医療機関の特徴です。また、クリニックの数が非常に多いですが、こういったところでは地域に密着した形で展開していることが多く、ゆったりとした環境で働きたい人にはおすすめできます。ベテラン看護師も多いので、経験が浅くて心配な方も大丈夫です。

新潟県での転職の評判

新潟県で転職エージェントを利用した方の体験談です。

「急性期の病院で働いていたため、勤務がきつく体力がもたなくなって転職を決めました。なので、給与に関してのこだわりよりは時間の余裕を第一の条件としてコンサルタントに提示して求人を探してもらいました。療養型だとスキルアップできないため、若い段階では回復期の方が良いとアドバイスをもらいました。とても頼もしかったです。」

人気の看護師転職サイト
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
看護師の転職事情
ベストな転職タイミングとは?
悩み・不満を転職にいかす
看護師不足の今は転職チャンス
看護師に人気の診療科とは?
都道府県別データ
転職の前に
看護師の転職ノウハウ
転職を検討する前の整理
転職サイトの選び方のコツ
転職前に転職先の内情を知る
転職サイトを賢く使う
転職サイトとは
転職サイトの仕組み
メリット・デメリット
転職サイトの選び方
転職サイトの種類・タイプ
コンサルタントを見極める
コンサルタントを味方にする
条件別転職サイトランキング
お祝い金がもらえる
求人数が多い
高給与の求人が多い
顧客満足度が高い
サポート体制が充実している
コンサルタントの質が良い
地方の転職に強い
非常勤・派遣の求人が多い
職場別から探す転職先
大学病院
総合病院
一般病院
精神科病院
療養型病院(慢性期病院)
クリニック(医院・診療所)
科目別から探す転職先
整形外科
産婦人科
内科
小児科
心療内科
精神科
泌尿器科
業務内容から探す
治験コーディネーター(CRC)
フライトナース
ツアーナース
エスコートナース
訪問看護師
タイプから探す
20代前半
20代後半
30代
40代
第二新卒
新卒1年未満
ブランクあり
職種・資格から探す転職理由
正看護師
准看護師
助産師
保健師
働き方から選ぶ転職のポイント
常勤
非常勤
特集企画『転職アンケート』
転職サイトは複数比較するべき
まずはコンサルタント探し
優先順位を決めること
将来を考えた上での転職が必要
自分に合う職場選びが大事
看護師の転職手段
看護師の6つの転職手段
直接応募
求人広告・求人情報誌
友人・知人による紹介
ハローワーク
eナースセンター
転職サイト
求人広告サイト
集合型求人サイト
看護師の転職トレンド
看護師の転職イベント情報
2017/07/26
もう辞めたい…看護師が退職したくなる主な理由
2017/07/24
看護師が復職で考慮すべきポイントとは?
2017/07/14
そうそう!看護師なら一度は感じたことがある職業病あるある
2017/07/14
せっかく転職したのに…転職してもすぐ辞める看護師
2017/07/10
いよいよ初出勤!看護師が転職先でやっちゃいけないNG言動
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.