北海道は道民の3分の1の人口を抱える札幌市を中心として、非常に多くの医療機関があります。下記では北海道における看護師の転職に関して解説していきます。

北海道での転職について

北海道では、医療機関の数自体は大阪府などの大都市部よりも多いですが、面積もその分広く、看護師も不足しているという現状があります。子供が生まれたことを理由に都市部から北海道に戻ってきて働く看護師が多くなっています。

北海道には本当に多くの転職エージェントがオフィスを構えているため、非常に質の高いサポートを受けられます。例えば、ナース人材バンク、ナースエクスプレスなどが北海道に支社を持っています。

北海道の看護師の人数

全国137万3521人
看護師数101万5744人
准看護師35万7777人
北海道7万4841人
看護師数5万4555人
准看護師数2万286人

※厚生労働省平成24年衛生行政報告例(就業医療関係者)の概況

北海道には看護師全体の5.4%の看護師・准看護師が働いています。看護師数は全国3位、人口10万人あたりの就業看護師数は999.2と全国(796.6)を上回っています。

北海道の看護師の年収

全国
区分看護師(女)准看護師(女)
年齢38.3歳47.4歳
勤続年数7.5年10.4年
所定内実労働時間数158時間161時間
超過実労働時間数9時間4時間
月給328600円278200円
所定内給与額291700円251400円
年間賞与
その他特別給与額
786500円643700円
労働者数
492610人157770人
北海道
区分看護師(女)准看護師(女)
年齢36.3歳44.8歳
勤続年数9.1年10.6年
所定内実労働時間数162時間165時間
超過実労働時間数7時間3時間
月給294200円233100円
所定内給与額250100円217600円
年間賞与
その他特別給与額
705700円570500円
労働者数
5450人3020人

※総務省統計局平成25年賃金構造基本統計調査

全国の年収

看護師
32万8600円×12ヶ月78万6500円472万9700円
准看護師
27万8200円×12ヶ月64万3700円398万2100円

北海道の年収

看護師
32万8600円×12ヶ月78万8800円484万8400円
准看護師
31万400円×12ヶ月62万4100円434万8900円

北海道の看護師は、平均年齢37.5歳、平均勤続年数7.4年、平均残業時間7時間です。准看護師は、平均年齢47.6歳、平均勤続年数6.8年、平均残業時間2時間です。
年収は、北海道の看護師が全国の看護師より約12万円高く、准看護師でも北海道の准看護師の方が全国の准看護師より約37万円高くなっています。

北海道の看護職員の離職率

常勤看護職員…11.6%
新卒看護職員…6.8%

※公益社団法人日本看護協会2012年病院における看護職員需給状況調査
※看護職員には保健師、助産師を含みます

看護職員全体の離職率(常勤10.9%、新卒7.5%)と比べると、北海道で働く看護職員の離職率は、常勤看護職員は0.7%高い一方、新卒看護職員では0.7%低く、退職や転職に動く人は全国と同程度になっています。

北海道の施設別就業看護師数

総数正規職員非常勤職員派遣
総数54555人46256人8188人111人
病院42494人38562人3854人78人
診療所有床1681人1339人335人7人
無床3809人2224人1576人9人
助産所従事者2人1人1人-
訪問看護ステーション管理者257人246人11人-
従事者1272人607人664人1人
介護老人保健施設等介護老人保健施設960人807人153人-
指定介護老人福祉施設
(特別養護老人ホーム)
632人501人128人3人
居宅サービス事業所1238人450人778人10人
居宅介護支援事業所132人88人44人-
社会福祉施設老人福祉施設154人90人64人-
児童福祉施設130人90人40人-
その他235人153人82人-
保健所又は市町村保健所10人3人7人-
市町村204人30人174人-
事業所171人111人59人1人
看護師等学校養成所又は研究機関824人711人113人-
その他350人243人105人2人

※総務省統計局平成24年度衛生行政報告例参考

看護師の就業者数が多いのは病院、診療所、介護老人保健施設等など。 病院で働く看護師の91%が正規職員で、非常勤職員は9%です。一方、診療所の正規職員比率は有床で80%、無床で58%と病院に比べると下がりますが、病院や診療所の看護師は大半が正規職員として働いています。 他に正規職員の比率が高いのは訪問看護ステーション管理者(96%)、介護老人保健施設(84%)、学校養成所又は研究機関(86%)です。居宅サービス事業所、保健所や市町村は非常勤職員が多く働いています。

地域ごとの違い

地域病院数一般診療所数看護師数准看護師数
空知総合振興局計夕張市61944
岩見沢市858834476
美唄市513291107
芦別市3814886
赤平市26123146
三笠市239261
滝川市625497287
砂川市2942982
歌志内市142020
深川市518345234
町村計947377296
石狩振興局計札幌市2081271215245531
江別市567655262
千歳市853511300
恵庭市731571270
北広島市533258183
石狩市531245182
町村計1169754
後志総合振興局計小樽市16941390690
町村計878567316
胆振総合振興局計室蘭市7561330301
苫小牧市15931539861
登別市616307195
伊達市327383172
町村計930325282
日高振興局計849380237
渡島総合振興局計函館市3123133751675
北斗市2755109
町村計1157567485
檜山振興局計823240177
上川総合振興局計旭川市4125242901820
士別市11215885
名寄市413301218
富良野市311249114
町村計860287262
留萌振興局計留萌市315193181
町村計4228277
宗谷総合振興局計稚内市31730988
町村計828129106
オホーツク総合振興局計北見市15641010770
網走市516394231
紋別市511143157
町村計1646598545
十勝総合振興局計帯広市171071892880
町村計1799753548
釧路総合振興局計釧路市18812021826
町村計527204172
根室振興局計根室市310130118
町村計417212130

※?北海道第119回(平成24年)北海道統計書参考

北海道の病院・一般診療所は札幌市に多く設置されていて、北海道全体に占める比率は病院数が35.6%、一般診療所数が37.5%、看護師数が42.3%、准看護師数が25.8%です。
他に小樽市、室蘭市、苫小牧市、函館市、旭川市、北見市、帯広市、釧路市でも多くの看護師・准看護師が働いています。
平成24年時点で北海道の病院数は574件、一般診療所数は3386件で、病院数順位は全国2位です(※)。

※総務省統計局平成24年医療施設(動態)調査

北海道内で働くメリット

  • 給料が高い
  • 全国に比べ年収が約12万円高いので、勤める医療機関によって差はあるでしょうが、北海道内で働くことにより他の地域より高い年収を得ることができます。
  • 病院数、一般診療所数が多い
  • 平成25年12月末時点で北海道の医療施設数は病院575件(全国2位)、一般診療所3381件(全国9位)(※1)なので、転職先の選択肢は豊富です。
  • 転職がしやすい
  • 病院数が多いことから、条件にこだわりすぎなければ転職はしやすいです。
  • 先進医療に携わる機会がある
  • 北海道には先進医療を実施している医療施設が29件あります(※2)。

    ※1厚生労働省医療施設動態調査(平成25年12月末概数)
    ※2厚生労働省厚生労働省先進医療を実施している医療機関の一覧

北海道内で働くデメリット

  • 人間関係のストレスが多い
  • 看護師数が多いため、職場の人間関係でストレスを抱える場合があります。
  • 競争が激しい
  • 病院数一般診療所数が多いことから競争が激しく、場合によっては経営不振により統廃合の可能性もあります。
  • 人気な職場は求人倍率が高い
  • 看護師が多く人気の職場には応募が集中しやすいので、転職が難しいケースがあります。

転職エージェント一覧

サイト名事業所所在地
ナース人材バンク北海道札幌市中央区北三条西3-1-47ヒューリック札幌NORTH33ビル8F
看護のお仕事北海道札幌市東区北7条東3-15-30SKY-OFFICE1F
ナースではたらこ
マイナビ看護師北海道札幌市中央区北三条西四丁目1番地1日本生命札幌ビル15F
eナース北海道札幌市中央区北4条東1-3-1-22F
MCナースネット北海道札幌市中央区北5条西5丁目2-12住友生命札幌ビル7F
スーパーナース北海道札幌市北区北6条西1-4-2ファーストプラザビル10階
メドフィット
看護師プロ
ナースエージェント
美容外科求人ガイド

北海道にはとても多くの病院、クリニックがあるため、ある程度自分の希望に沿った転職が可能になります。また、北海道の医療機関では、ベテランの人数が多いという特徴もあるため、技術の向上を目指した転職ができるのも魅力の一つです。

北海道での転職の評判

北海道で転職エージェントを利用した方の体験談です。

「高年齢の出産を経て、一般病院の日勤に戻りました。子育ての関係上、残業がない、もしくは少ない環境を望んでいました。最初は自分で求人をさがしていましたが良いものが見つからず、友人に勧められてコンサルタントに相談してみました。そうしたら、私がこれまで培ってきたスキルを活かせる職場で、年収も400万円以上と申し分なかったので、転職を決意しました。」

人気の看護師転職サイト
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
看護師の転職事情
ベストな転職タイミングとは?
悩み・不満を転職にいかす
看護師不足の今は転職チャンス
看護師に人気の診療科とは?
都道府県別データ
転職の前に
看護師の転職ノウハウ
転職を検討する前の整理
転職サイトの選び方のコツ
転職前に転職先の内情を知る
転職サイトを賢く使う
転職サイトとは
転職サイトの仕組み
メリット・デメリット
転職サイトの選び方
転職サイトの種類・タイプ
コンサルタントを見極める
コンサルタントを味方にする
条件別転職サイトランキング
お祝い金がもらえる
求人数が多い
高給与の求人が多い
顧客満足度が高い
サポート体制が充実している
コンサルタントの質が良い
地方の転職に強い
非常勤・派遣の求人が多い
職場別から探す転職先
大学病院
総合病院
一般病院
精神科病院
療養型病院(慢性期病院)
クリニック(医院・診療所)
科目別から探す転職先
整形外科
産婦人科
内科
小児科
心療内科
精神科
泌尿器科
業務内容から探す
治験コーディネーター(CRC)
フライトナース
ツアーナース
エスコートナース
訪問看護師
タイプから探す
20代前半
20代後半
30代
40代
第二新卒
新卒1年未満
ブランクあり
職種・資格から探す転職理由
正看護師
准看護師
助産師
保健師
働き方から選ぶ転職のポイント
常勤
非常勤
特集企画『転職アンケート』
転職サイトは複数比較するべき
まずはコンサルタント探し
優先順位を決めること
将来を考えた上での転職が必要
自分に合う職場選びが大事
看護師の転職手段
看護師の6つの転職手段
直接応募
求人広告・求人情報誌
友人・知人による紹介
ハローワーク
eナースセンター
転職サイト
求人広告サイト
集合型求人サイト
看護師の転職トレンド
看護師の転職イベント情報
2017/07/14
そうそう!看護師なら一度は感じたことがある職業病あるある
2017/07/14
せっかく転職したのに…転職してもすぐ辞める看護師
2017/07/10
いよいよ初出勤!看護師が転職先でやっちゃいけないNG言動
2017/07/06
いくつできてる?看護師に患者が望んでいること&必要なスキル
2017/02/25
看護師最新ニュース~国家試験、難易度アップの謎
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.