転職に成功するともらえる「お祝い金」。利用する求人情報サイトによって、もらえる金額もタイミングも異なります。

お祝い金って?

転職求人サイトを巡っていて、「採用で最大○万円プレゼント」という文言を見かけたことがあると思います。転職求人サイトの中には、サイトを利用して転職先を決めると「お祝い金」や「支援金」といった名目で転職者にお金を支給するところがあります。転職者としては、転職活動をサポートしてもらった上にお金をもらえるなんて、とても得した気分になりますね。

ただ、すべてのサイトがこういったサービスを行っているわけではありません。転職に成功してもお祝い金の支給には条件が設定されていることが多く、その条件も支給対象が常勤採用のみだったり半年勤務してからの支給だったりと、サイトによって異なるため注意が必要です。

なぜお祝い金がもらえる?

現在、数多くの医療機関が転職サイトを介して看護師の募集を行っています。
看護師を紹介してもらう医療機関は、転職サイトの運営会社に掲載料や成果報酬型の紹介料を支払うことになっており、これらのの一部を看護師に還元するという形で、お祝い金サービスは成り立っています。

皆さんは、医療機関が運営会社に支払った広告料の一部をお祝い金としてもらう形になりますので、ぜひ受け取って転職の励みにしていただけたらと思います。

お祝い金の相場ともらえるタイミング

お祝い金の支給額は30万円~40万円と破格の金額を設定しているサイトもあります。

転職後の想定年収が高い看護師は支給額が高くなる傾向があります。
管理職での採用や、認定看護師などの資格を有する看護師は支給額が高くなり、逆に「日勤のみ」や「非常勤」での採用の場合は支給額が低くなります。

お祝い金がもらえるタイミングは、「初出勤から○ヶ月経ってからの支給」というように、一定期間働いた後に支給する会社が大半です。これには、働き始めてすぐ辞められては転職先の医療機関に迷惑がかかるため、最低でも半年以上は新しい職場で働いてもらいたいという転職サイト運営会社の考えがあります。

お祝い金支給の具体的事例

例えば、祝い金が30万円の「ナースJJ」の場合は、転職して入職後に3か月と6カ月のタイミングで、以下の金額が分割して支払われます。

  • 転職の想定年収が600万円以上 最大35万円
  • 転職の想定年収が500万円以上 最大20万円
  • 転職の想定年収が400万円以上 最大10万円
  • 転職の想定年収が300万円以上 最大5万円
  • 転職の想定年収が300万円未満 対象外

このように、内定時の条件しだいでもらえる金額は変わりますので、サイトの多くはもらえる上限金額を掲載しています。
具体的な支給額は、転職サイトに登録後にキャリアアドバイザーに聞いてみましょう。

お祝い金がもらえる転職サイトランキング!

  • 第1位
    転職祝い金最大12万円!サポートの手厚さなら
    ≪看護のお仕事≫

    転職サイト総合ランキング第1位の「看護のお仕事」は、医療特化型の転職支援サービスを展開するレバレジーズ社が運営する看護師専門の転職支援サイトです。「看護のお仕事」は、看護師専任のコンサルタントによる徹底的な転職情報の提供とサポートが非常に魅力的です。

    特に、求職者の立場に立って希望を最大限叶えられるような求人を紹介してくれるという点と、職場の人間関係から院内設備、有給取得状況、ママさんナースの比率、夜勤状況、残業時間まで、看護師の方が気になる職場の詳細な情報も提供してくれます。満足いく転職となるよう、専任のキャリアアドバイザーが心を砕いて徹底サポートしてくれる点が心強いですね。

    転職成功時には最大12万円の転職支援金がもらえるなど、特典も充実している点もおすすめです。転職が初めてという方や、とにかく徹底サポートをしてほしい方にはとてもおすすめができる会社です。

  • 第2位
    職決定時に支給される最大40万円の転職祝い金!
    ≪ジョブデポ看護師≫

    「ジョブデポ看護師」は、医療業界における採用支援をメイン事業としている株式会社babys breathが展開する大手企業系列の転職エージェントサイトです。

    ジョブデポ看護師の一番のおすすめポイントは、入職決定時に支給される最大40万円の転職祝い金です。

    また、求人数が国内トップクラスで、20万件~30万件ととても多いのも特徴の一つで、新規に更新された求人だけで2万件近くにも及びます。紹介実績もNo.1なので、転職する際には是非利用しておきたいサービスです。

  • 第3位
    離職率1割未満の徹底サポート!転職支援金も35万円!
    ≪ナースJJ≫

    「ナースJJ」は、医療業界を中心としてWebを使った人材事業を展開する株式会社カスタマが運営する転職エージェントサイトです。

    一番の人気のポイントは、利用者に合わせてそれぞれサポートの仕方を変えてくれる点です。時間をかけてじっくり転職したい方、急いで転職先を見つけたい方、もしくは既に行きたい病院が決まっている方、3つに分けて違ったサービスを提供してくれます。

    これら質の高いサービスによって、ナースJJを経由して転職した看護師の入職後の離職率が1割未満という結果になっており、満足度の高さがうかがえます。

人気の看護師転職サイト
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
看護師の転職事情
ベストな転職タイミングとは?
悩み・不満を転職にいかす
看護師不足の今は転職チャンス
看護師に人気の診療科とは?
都道府県別データ
転職の前に
看護師の転職ノウハウ
転職を検討する前の整理
転職サイトの選び方のコツ
転職前に転職先の内情を知る
転職サイトを賢く使う
転職サイトとは
転職サイトの仕組み
メリット・デメリット
転職サイトの選び方
転職サイトの種類・タイプ
コンサルタントを見極める
コンサルタントを味方にする
条件別転職サイトランキング
お祝い金がもらえる
求人数が多い
高給与の求人が多い
顧客満足度が高い
サポート体制が充実している
コンサルタントの質が良い
地方の転職に強い
非常勤・派遣の求人が多い
職場別から探す転職先
大学病院
総合病院
一般病院
精神科病院
療養型病院(慢性期病院)
クリニック(医院・診療所)
科目別から探す転職先
整形外科
産婦人科
内科
小児科
心療内科
精神科
泌尿器科
業務内容から探す
治験コーディネーター(CRC)
フライトナース
ツアーナース
エスコートナース
訪問看護師
タイプから探す
20代前半
20代後半
30代
40代
第二新卒
新卒1年未満
ブランクあり
職種・資格から探す転職理由
正看護師
准看護師
助産師
保健師
働き方から選ぶ転職のポイント
常勤
非常勤
特集企画『転職アンケート』
転職サイトは複数比較するべき
まずはコンサルタント探し
優先順位を決めること
将来を考えた上での転職が必要
自分に合う職場選びが大事
看護師の転職手段
看護師の6つの転職手段
直接応募
求人広告・求人情報誌
友人・知人による紹介
ハローワーク
eナースセンター
転職サイト
求人広告サイト
集合型求人サイト
看護師の転職トレンド
看護師の転職イベント情報
2017/07/14
そうそう!看護師なら一度は感じたことがある職業病あるある
2017/07/14
せっかく転職したのに…転職してもすぐ辞める看護師
2017/07/10
いよいよ初出勤!看護師が転職先でやっちゃいけないNG言動
2017/07/06
いくつできてる?看護師に患者が望んでいること&必要なスキル
2017/02/25
看護師最新ニュース~国家試験、難易度アップの謎
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.