更新日


不規則な生活のうえ、十分な睡眠時間がとれない看護師は肌荒れに悩まされている人が少なくありません。肌荒れを解消するためにさまざまな化粧品を試したり、高額なエステに通ったりしても「あまり効果が実感できない」と嘆く声も・・・。

そこで今日は、夜勤をする看護師に肌荒れが多い原因と先輩看護師のお墨付きの簡単にできる肌荒れ対策をご紹介いたします。
肌荒れにお悩みの方はぜひ一度試してみてくださいね。

夜勤をすると肌荒れになるのはなぜ?

夜更かしは肌荒れのもととよくいわれますが、日勤と夜勤を繰り返す看護師もその例外ではありません。生活リズムの乱れにより肌荒れに悩む看護師は多くいます。肌荒れの原因はさまざまですが、日常生活のなかでも特に夜の過ごし方が重要です。

肌のターンオーバーは睡眠中に行われて、一定の周期を経て新しい皮膚へと生まれ変わります。肌のターンオーバーに欠かせないのが成長ホルモンです。
成長ホルモンは睡眠開始から約3時間後に集中的に分泌されます。この時間帯は眠りに入って2回目のノンレム睡眠(深い睡眠)に該当します。そのため、美肌をキープするには十分な睡眠時間を確保して良質な睡眠をとらなければなりません。

しかし、看護師は夜勤のときは仮眠中にナースコールで起こされる場合も多く、十分な睡眠時間が確保できません。また、不規則勤務のため自然と睡眠の質が低下していきます。そうすると成長ホルモンの分泌が減り、肌のターンオーバーの周期が乱れてしまうことに・・・。

肌のターンオーバーの周期は早くなっても遅くなっても肌トラブルを招く原因となり、ターンオーバーを一定の周期に保つことは美肌づくりには欠かせません。看護師で肌荒れに悩む人が多いのはそのせいです。

夜勤に負けない!看護師の肌荒れ対策3選

そうはいっても入院患者のいる病院や救急外来の受け入れを行っている病院に勤務している看護師には夜勤は避けて通れません。先輩看護師がオススメする多忙なナースでも簡単に実践できる肌荒れ対策を詳しく解説していきます。

対策1:夜勤中はナッツとお水を飲んでみて!

夜勤中にお腹がすいて深夜に食事をとる場合は、ナッツを積極的に食べると良いでしょう。
ナッツには鉄分、ビタミン、亜鉛が含まれています。鉄分は皮膚や粘膜を生成する役目があり、不足すると肌荒れや湿疹を引き起こすことに。また、ビタミンには鉄分の吸収を助ける働きがあります。さらに、亜鉛にはニキビや口内炎を予防する効果があるため、これらが効率よくとれるナッツは肌荒れ防止にオススメです。

ナッツを食べるとのどが渇きますが、その際は水を飲むようにしましょう。ジュースなどの清涼飲料は糖分を多く含み、身体を酸化や肥満のもととなるため、避けた方が無難です。水を少しずつ飲んでゆっくり噛んで食べれば、少量のナッツでも満腹感をえることができますよ。

対策2:超簡単スキンケアで肌荒れを防止

夜勤明けは疲れ切っていてスキンケアを面倒に思う看護師も多くいることでしょう。しかし、スキンケアを怠ってしまってはますます肌荒れを招くことに・・・。
高額な化粧品を購入して凝ったスキンケアをする方も少なくありませんが、実は洗顔で汚れや皮脂を落として清潔に肌を保ち、化粧水で補った水分を乳液で保湿するだけでもスキンケアはバッチリ!十分に肌荒れを防ぐことができますよ。

対策3:夜勤中はいっそのことスッピンで

大人ニキビの原因の1つは乾燥で肌のターンオーバーが乱れること。古い角質が毛穴をふさぎ、皮脂を閉じ込めるため、大人ニキビが治りにくくなってしまいます。

夜は外来の患者さんや常駐している病院スタッフも少ないため人目につきませんので、いっそのことスッピンで夜勤に臨んでみてはいかがでしょうか。看護師のなかには、夜勤中は眉だけかいてスッピンで働いている方も少なくないようです。

日勤の職場に転職することもアリ!?

いくら対策をしても深刻な肌荒れは解消されないという声も少なくありません。また肌荒れだけでなく、夜勤と日勤を交互に繰り返す不規則な生活により、睡眠障害や自律神経やホルモンバランスが乱れ、体調が悪化して離職を選ぶ看護師は多くいます。
また、結婚を機に家事・子育てと仕事を両立させるために、働き方を見直す看護師も少なくありません。

そんな方におすすめするのが、日勤のみの職場です。具体的には、入院施設や夜間の救急対応がない外来対応のみの医院や訪問看護ステーションや、検診センターが該当します。こうした職場は夜勤がないだけでなく、毎週固定の曜日が休診となるため、規則正しい生活が送れるうえ、休みの予定も立てやすくなり、プライベートを充実させることができます。
そのほかにも、保育園や学校、一般企業の医務室、健康相談のコールセンター、治験コーディネーターなど病院以外にも看護師の働く場にはさまざまな選択肢があります。深刻な肌荒れや体調不良に悩んでいる方は、思い切って日勤の職場に転職することを検討してみてはいかがでしょうか。

運営事務局からの一言!

女性は誰もがキレイな肌に憧れるもの。
看護師のみなさんもどんなに忙しくても肌はキレイに保ちたいですよね。肌が汚いと化粧のノリも悪いだけでなく、仕事中の気持ちも沈んでしまいます。せっかくやりがいある看護師の仕事に就いたのだから、前向きな気持ちで仕事に臨みたいものです。
肌荒れにお困りの方は、今回ご紹介した肌荒れ対策を試してみてはいかがでしょうか。それでも、効果がない場合は日勤の職場に転職することも選択肢の1つですよ!

Svg Vector Icons : http://www.onlinewebfonts.com/icon 今すぐ相談する
看護師転職サイトのランキング
転職サイトの評判ランキング
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
人気の記事
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
10,485views
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
7,903views
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
6,571views
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
6,563views
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
カナダの看護師の年収事情は?カナダで看護師として働く方法を考える
6,471views
カナダの看護師の年収事情は?カナダで看護師として働く方法を考える
新着記事

デキる先輩ナースに学ぶ!やっぱり凄い仕事がデキるナースの特徴

日勤・夜勤…結構シフトがハードな看護師の勤務形態&時間

トイレに行く時についでにチェックしたいナースの身だしなみ

こんな先輩ナースとは働きたくない!ムカつく先輩の言動

いるよねー!性格が悪いと思われがちな看護師の特徴
今話題のトピック!
未分類 (26)
看護師が活躍できる職場はココ! (14)
賢い転職!成功のコツ (69)
経歴・キャリアを考えよう! (26)
詳しく知ろう!看護の職場事情 (34)
転職失敗!その前に! (26)
家庭と看護師を両立するために! (25)
新着!看護ニュース (50)
悩めるナースの相談箱 (20)
面接と自己アピールのコツ! (6)
看護の実話集~看護の現場より~ (37)
仕事 (5)
プライベート (1)
特集コラム
全国の就職・転職イベント情報
看護師でもパソコンのスキルを身に着けたほうがいい3つの理由
看護師お悩み相談室
第105回看護師国家試験 解答速報
第102回保健師国家試験 解答速報
第99回助産師国家試験 解答速報
第105回看護師国家試験/第102回保健師/第99回助産師 合格発表日時
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.