更新日


Nursy – 看護師最新ニュース

出産や育児、介護などで休職していている方のなかには、久しぶりの現場復帰で知識や技術面に不安のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんなとき、ブランク明けの看護師向けに復職をサポートしてくれる制度があります。
今回は「復職支援セミナー」や、資格取得時や日々の勉強で役立つ「奨学金支援制度」についてのまとめをお届けします。

TOPICS
  • ブランクの不安を解消するためにするべきこと~復職スムーズ計画!
  • もう失敗しない!自分にぴったりなセミナーの選び方
  • 看護師が活用できる奨学金支援制度まとめ

ブランクの不安を解消するためにするべきこと~復職スムーズ計画!

ブランク明けの看護師さんが基本的な知識を学びなおす方法として、まずひとつ目に有効なのが「自己学習」です。
内科や整形外科など、どんな診療科でも看護の基本に変わりはありません。自己学習の方法は下記が参考になります。

まずは「看護の基本」をおさらいすることからはじめましょう。業務のイメージがしやすいように、カラー写真を多く掲載した「看護技術」の特集をしている書籍などに目をとおしておくほか、パソコンやスマホを活用することもおすすめです。看護技術が学べる動画や、看護協会や看護学校などが主催するインターネットを通じた看護職向けの配信研修、看護の基礎を学習するアプリなどもあるので、自分のライフスタイルに合った方法で「看護の基本」をおさらいし、ブランクの不安を解消しましょう。

引用元:ブランクの不安を解消するためにするべきこと~復職スムーズ計画!

現在はインターネットやアプリを使って、便利に学習することができます。移動中や休憩中など、いつでも手軽に使えるのが嬉しいですね。その他、過去の経験を思い出してメモを取ってみたり、自分に合ったツールを使って効率よく学習できるよう心がけましょう。

もう失敗しない!自分にぴったりなセミナーの選び方

ブランク明けの看護師さんにおすすめの勉強方法ふたつ目は「復職支援セミナーを利用する」ことです。
現在、自治体や病院、各都道府県の看護協会が主催となり、復職を目指す看護師さん向けのセミナーが全国で開催されています。
実践も兼ねて現場の技術を学ぶことができるので、ぜひとも参加したい催しです。
「自分にはどんなセミナーがあるか分からない」「分からないから何でもいいかな」なんて方は、以下の選び方を参考に再考してみてください。

セミナー選びに迷ったら、具体的に
「〇年後は〇〇科で働きたい」と
目標を立てることがセミナー選びのコツ。
自分自身への自己投資、将来への投資とも言えます。
(省略)

受講してみたいセミナーを見つけたら、
その内容を把握して、予習をするのも重要です。
漠然と椅子に座ってセミナーを受講する「受け身」な態度は、
実に勿体ないことです。
セミナー後も講師に質問し
疑問に思った部分を残さない努力が必要。

引用元:もう失敗しない!自分にぴったりなセミナーの選び方

受けることが大切とは言えど、やはりハッキリとした目的もなく受けるだけでは、なかなか身につかないものです。自分に足りないもの、苦手なものを把握して、積極的に学びにいく姿勢でいれば、スキルアップにも繋がるでしょう。

看護師が活用できる奨学金支援制度まとめ

医療は日々進歩し、今までの常識が覆されたりすることがあります。そのため、看護師の知識や技術の向上は必須です。
ブランク明けの看護師に限らず、看護師は生涯勉強が必要だといわれています。しかし、資格取得や知識・技術向上のための勉強はお金も時間もかかります。
そんなとき、利用したいのが看護協会の生涯教育支援制度です。

  • 認定看護師教育課程奨学金:
  • 認定看護師教育課程の在学者(受講許可含)

  • 国際看護師協会東京大会記念奨学金:
  • 大学院で保健看護に関する課程の在学者(入学許可含)

  • 高橋美智大学院教育(看護管理)奨学金:
  • 看護系大学大学院の看護管理専攻者

  • 石橋美和子がん看護CNS奨学金:
  • 大学院のがん看護専門看護師教育課程の在籍者

があります。
より詳しい応募条件は日本看護協会のホームページに掲載されています。

日本看護協会 http://www.nurse.or.jp

引用元:看護師が活用できる奨学金支援制度まとめ

このほか、各都道府県看護協会は生涯教育支援として研修を開いており、一部では奨学金支援制度を設けています。
大学院在学生や看護系大学編入学生、認定看護師教育課程の受講者など、都道府県ごとに独自に行われています。

各法人が設けている奨学金のうち、主なものを紹介します。

引用元:看護師が活用できる奨学金支援制度まとめ

新しい技術や知識の習得や、専門看護師・認定看護師・助産師など、スキルアップやキャリアアップのための勉強には時間やお金がかかります。上記のような制度のほか、資格取得支援制度などを上手く利用して、今後の勉強に活かしてみてはいかがでしょうか。

Nursy編集部より

ブランク明けからの復職や転職時など、環境の変化に不安はつきものです。また、勉強の時間を確保できるように、働き方の工夫も大切です。病院によりママさんナースを支援しているところもあるので、看護のお仕事など看護師専門の転職サイトのアドバイザーに相談してみると、より働きやすい職場が見つかるでしょう。
Svg Vector Icons : http://www.onlinewebfonts.com/icon 今すぐ相談する
看護師転職サイトのランキング
転職サイトの評判ランキング
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
人気の記事
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
10,477views
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
7,896views
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
6,567views
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
6,558views
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
カナダの看護師の年収事情は?カナダで看護師として働く方法を考える
6,462views
カナダの看護師の年収事情は?カナダで看護師として働く方法を考える
新着記事

デキる先輩ナースに学ぶ!やっぱり凄い仕事がデキるナースの特徴

日勤・夜勤…結構シフトがハードな看護師の勤務形態&時間

トイレに行く時についでにチェックしたいナースの身だしなみ

こんな先輩ナースとは働きたくない!ムカつく先輩の言動

いるよねー!性格が悪いと思われがちな看護師の特徴
今話題のトピック!
未分類 (26)
看護師が活躍できる職場はココ! (14)
賢い転職!成功のコツ (69)
経歴・キャリアを考えよう! (26)
詳しく知ろう!看護の職場事情 (34)
転職失敗!その前に! (26)
家庭と看護師を両立するために! (25)
新着!看護ニュース (50)
悩めるナースの相談箱 (20)
面接と自己アピールのコツ! (6)
看護の実話集~看護の現場より~ (37)
仕事 (5)
プライベート (1)
特集コラム
全国の就職・転職イベント情報
看護師でもパソコンのスキルを身に着けたほうがいい3つの理由
看護師お悩み相談室
第105回看護師国家試験 解答速報
第102回保健師国家試験 解答速報
第99回助産師国家試験 解答速報
第105回看護師国家試験/第102回保健師/第99回助産師 合格発表日時
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.