更新日


Nursy – 看護師最新ニュース

音楽療法士は身体や精神的な障害を持っている人に対して、音楽の持つ力でリハビリテーションを行い、障害の症状を回復させたり、症状を緩和させるなど、音楽の持つ力を使って障害を持っている人と向き合う職種です。今回はその音楽療法士についてご紹介します。

TOPICS
  • 実践に役立つおすすめの4つの資格
  • 音楽で人が持つ能力を引き出す音楽療法士の役割
  • 音楽回想法で安らかな最期を―「回想」とは?

実践に役立つおすすめの4つの資格

音楽療法士の他にも以下の4つのような資格を持っていると障害を持っている人の役に立つことができます。資格を多数持っていると、スキルアップになり、自分磨きにも繋がります。

  • 手話検定
  • アロマテラピー検定
  • 音楽療法士
  • フットケア認定指導士

上記の資格以外にも心理カウンセラーという資格もあります。これは、精神的に障害を持っている人と向き合い、患者さんの心のケアをする資格です。相手の悩みを聞き、その問題を心理学を使って解決に導くために心理カウンセラーはいます。その他にも障害を持っている人に役立つ資格はたくさんあります。

音楽療法士

音楽療法士は、音楽によって患者さまの精神的ストレス解消・緊張をほぐす効果が期待できる療法です。歌を歌ったり音楽に合わせて体を動かすなど、認知症・自閉症・障害者を対象にした精神面のケアに大きく役立っています。

この資格を取るには、日本音楽療法学会認定音楽療法士資格試験受験認定校へ入学し、専門教育課程4年間を修了した後に、学会認定の筆記試験・面接を受けます。
試験に合格することで認定音楽療法士(補)の認定を受け、その後3年間の実務経験を経た後、晴れて学会認定の音楽療法士になることが出来ます。

引用元:看護師にプラス習得できる!実践に役立つおすすめの4つの資格

音楽療法士の資格試験内容は、書類審査と面接です。筆記テストはありません。書類審査は音楽療法に関するレポート、面接に関しては「この人は音楽療法士に向いているか?」というの判断します。

音楽で人が持つ能力を引き出す音楽療法士の役割

音楽の持つ力というのは、楽器を演奏したり歌を歌うことで身体に様々な良い副作用となります。例えばピアノを演奏することによって、「楽しい」という感情が芽生えます。歌を歌うことにより、声を出すことでスッキリした気持ちになれます。このような「楽しい」や「スッキリ」という感情を芽生えさせるために音楽療法という治療があります。

音楽療法は現状では資格がなければできないものではなく、ボランティアで行っている人もいます。
しかし、医療の現場で仕事として行うには、専門的な知識を持つことを求められるでしょう。
民間資格では、

  • 日本音楽療法学会の認定音楽療法士
  • 全国音楽療法士養成協議会の音楽療法士

など、全国各地でいくつかの法人が認定をしており、独自のカリキュラムと認定条件があります。
また、学会活動として医療と音楽についての研究も進められています。

引用元:音楽で人が持つ能力を引き出す音楽療法士の役割

前述したように、音楽療法を行う上で資格が必ずしも必要だというわけではありません。ボランティアで行っている人もいて、クラシック音楽やオルゴールなどを流すだけでも患者さんの症状を落ち着かせることができます。

音楽回想法で安らかな最期を―「回想」とは?

人生を振り返り、自身を省みることで起こる、回想(ライフ・レビュー)。死に直面した人や、人生の危機に接したときに経験すると言われています。
回想をすることで、自分の「喜」「怒」「哀」「楽」様々な感情の出来事を振り返ることができます。振り返ることによって、今思えば「あんなこともあったなぁ」と落ち着いて自分自身を見つめ直すことができます。

高齢の方が昔の話をするとき、一般的に「また思い出にひたっている」とか「現実逃避している」などと否定的に見られがちですが、アメリカの精神科医ロバート・バトラーは、回想には極めて大きな役割があると唱え、その重要性を世に広めました。

人は、過去を振り返り、自らを省みることで人生の意味に気づき、現状を乗り超える力を得ることができます。また、回想によってやり残したことをやり遂げたり、逆に「やり残したことはない」と実感する人もいる。だからこそ、回想という過程は、死と向き合う人が穏やかな最期を迎えるにためにとても重要なのです。

引用元:音楽回想法で安らかな最期を―死に逝く人に起こる「回想」とは?

自分自身の回想をすることにより、気持ちを整理し、悔いなく最期を迎えることができます。

Nursy編集部より

今回は音楽療法士についてお話をしました。いかがだったでしょうか。音楽療法士の仕事のリハビリ方法としては、患者さんに音楽を聴いてもらう「受動的音楽療法」という方法と、音楽のリズムに合わせて身体を動かしたり歌を歌う「能動的音楽療法」の2つ方法で治療を行っていきます。そのため、音楽の持つ力で患者さんの心を動かしたり、患者さんの症状の回復や緩和に繋がるということが分かりました。
看護師転職サイトのランキング
転職サイトの評判ランキング
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
人気の記事
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
5,886views
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
4,145views
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
3,720views
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
3,606views
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
せっかく転職したのに…転職してもすぐ辞める看護師
3,427views
せっかく転職したのに…転職してもすぐ辞める看護師
新着記事

デキる先輩ナースに学ぶ!やっぱり凄い仕事がデキるナースの特徴

日勤・夜勤…結構シフトがハードな看護師の勤務形態&時間

トイレに行く時についでにチェックしたいナースの身だしなみ

こんな先輩ナースとは働きたくない!ムカつく先輩の言動

いるよねー!性格が悪いと思われがちな看護師の特徴
今話題のトピック!
未分類 (26)
看護師が活躍できる職場はココ! (14)
賢い転職!成功のコツ (69)
経歴・キャリアを考えよう! (26)
詳しく知ろう!看護の職場事情 (34)
転職失敗!その前に! (26)
家庭と看護師を両立するために! (25)
新着!看護ニュース (50)
悩めるナースの相談箱 (20)
面接と自己アピールのコツ! (6)
看護の実話集~看護の現場より~ (37)
仕事 (5)
プライベート (1)
特集コラム
全国の就職・転職イベント情報
看護師でもパソコンのスキルを身に着けたほうがいい3つの理由
看護師お悩み相談室
第105回看護師国家試験 解答速報
第102回保健師国家試験 解答速報
第99回助産師国家試験 解答速報
第105回看護師国家試験/第102回保健師/第99回助産師 合格発表日時
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.