更新日


Nursy – 看護師最新ニュース

ベテランナースになると考えるのが、管理者や現場のスペシャリストへのキャリアアップ。管理者であれば管理者として、スペシャリストはその分野と、共に専門的な知識が必要です。今回は、管理者と現場のスペシャリストのメリット・デメリットなどをご紹介致します。

TOPICS
  • 「管理者」vs「現場のスペシャリスト」
  • 目指すは管理職!看護師のファーストレベルとは?
  • ベテランナースのコミュニケーション術ここがすごい!

「管理者」vs「現場のスペシャリスト」

それぞれ異なる立ち位置の管理者とスペシャリストですが、目的に応じて特徴を見極める必要があります。

■多くの看護師をまとめ、広く教育的な立場を担う「管理者」…
メリット
・いかに組織づくりをするか、そのために解決すべき問題は何かをデータで示して調整し、広い視野を持って業務改善をはかっていくという役割がある。
デメリット
・直接患者さんのケアにあたる機会は大きく減る。

■特定の分野で専門的な知識を学んだ「スペシャリスト」…
メリット
・現場で活躍したい看護師にとってはやりがいも大きい。
・活躍するフィールドも大きく広がる。
デメリット
・現場でどのような活動ができるのかは病院ごとに開きがあるともいわれる。
・業務が増加する人もいる。

管理者としてのキャリアアップ
(省略)
役職によって病棟単位、病院単位と管理する看護師の数は異なりますが、管理者のマネジメントがうまくいっている組織は、一人ひとりの力が大いに発揮され、質の高い看護が実践できるといえるでしょう。
それほど管理者の役割は重要です。

引用元:あなたはどっち派?今後のキャリアはどっち?「管理者」vs「現場のスペシャリスト」

スペシャリストとしてのキャリアアップ
(省略)
また、近年では院内だけでなく地域に開かれた研修会を企画する機会が増えたり、他施設の看護師のケアの相談に応じたりと、地域のなかでも求められる存在になり、活躍するフィールドも大きく広がります。

引用元:あなたはどっち派?今後のキャリアはどっち?「管理者」vs「現場のスペシャリスト」

自分が看護師としてどうありたいか、どんなキャリアアップを目指していきたいかを考える上で最もよいお手本は、自分の身近な先輩ではないでしょうか。
自分の進みたい道はどちらか、そんな視点で先輩の働く姿を身近で見て、話を聞くことで、自分に合うキャリアアップの道がみえてくるかもしれません。

目指すは管理職!看護師のファーストレベルとは?

上記でもご紹介したように、ベテランナースになると考えるのが「管理者」になるという道。
認定看護管理者の資格を取得するためには、ファーストレベルという教育課程が必要になります。

ファーストレベルとは
看護師の管理職である「認定看護管理者」の
資格を取得するための教育課程です。
教育課程はファーストレベルから
サードレベルまでの3つの課程があります。
ファーストレベルは、一番初めに受ける教育課程。
受講時間は150時間です。
ファーストレベルが修了すると、
セカンドレベル(180時間)、
サードレベル (180時間)と進みます。

引用元:指すは管理職!看護師のファーストレベルとは?

認定看護管理者は、日本看護協会が認定する高い能力を有する看護師のこと。
資格を取得するためには、下記の項目をクリアしていることが条件となります。
  ①日本国の看護師免許を有する者。
  ②看護師免許を取得後、実務経験が通算5年以上ある者。
  ③管理的業務に関心があり、管理的業務に従事することを期待されている者。
管理者としての働き方に興味のある方は、資格取得を目指してみてはいかがでしょうか。

ベテランナースのコミュニケーション術ここがすごい!

患者さんの把握、相手をわきまえた接し方、感情を表に出さないスキル、話を引き出すタイミング等々ベテランナースさんはすごい!その中でも以下のことは特に悩んだり、難しいところでもありますが、きっと多くの患者さんと接し、悩み、考えてきた集積が、ベテランナースをベテランにさせているのでしょうね。

【感情を表情に出さないスキルがすごい!】

「余命を宣告しないと決めた患者さんへのコミュニケーションは、新人の私には正直どうしていいのかわからない時があります。『表情に出さないように』と言われても、会話の中で言葉に詰まってしまうことがあって、うまくごまかせなずに変な雰囲気になってしまったこともありました。
そんな患者さんが相手でも、ベテランナースは元気よく冗談を返して患者さんを笑わせていました。その能力は本当にすごいと思います。『自分のことを主軸にせず、患者さん本位で考えて行動すればいいのよ』と言われましたが、なかなか難しいです」

引用元:新人ナースが感動した!!ベテランナースのコミュニケーション術ここがすごい!

普通に働いている人だったら、疲れた時は「疲れたなぁ。」などと少しでも思ってしまったら表情に出てしまうことがあると思いますが、それを上手く出さないようにこれまでの経験や知恵を生かし、表情に出さずに患者さんと接することができるのはすごいことですよね。

Nursy編集部より

コミュニケーションにマニュアルはありませんが、ベテランナースの絶妙なコミュニケーションスキルを身近で感じてしまうと、それを学びたくなりますよね。
きっとこれまで多くの患者さんと接し、悩み、考えてきた集積が、ベテランナースをベテランにさせているのでしょうね。

つまり、今はまだ患者さんとのコミュニケーションの取り方に悩んでいる新人ナースの皆さんもその悩み、迷い、そして考えること全てが、ベテランナースのようなコミュニケーションスキルに繋がっているんですね。
新人ナースのみなさん、悩みながらも諦めないで頑張ってくださいね!

看護師転職サイトのランキング
転職サイトの評判ランキング
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
人気の記事
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
3,512views
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
3,078views
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
知れば知るほど凄いオペナース!3つのヤバイ仕事力
2,988views
知れば知るほど凄いオペナース!3つのヤバイ仕事力
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
2,974views
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
2,902views
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
新着記事

看護師が復職で考慮すべきポイントとは?

そうそう!看護師なら一度は感じたことがある職業病あるある

せっかく転職したのに…転職してもすぐ辞める看護師

いよいよ初出勤!看護師が転職先でやっちゃいけないNG言動

いくつできてる?看護師に患者が望んでいること&必要なスキル
今話題のトピック!
未分類 (1)
看護師が活躍できる職場はココ! (14)
賢い転職!成功のコツ (69)
経歴・キャリアを考えよう! (26)
詳しく知ろう!看護の職場事情 (34)
転職失敗!その前に! (26)
家庭と看護師を両立するために! (25)
新着!看護ニュース (50)
悩めるナースの相談箱 (20)
面接と自己アピールのコツ! (6)
看護の実話集~看護の現場より~ (37)
仕事 (4)
プライベート (1)
特集コラム
全国の就職・転職イベント情報
看護師でもパソコンのスキルを身に着けたほうがいい3つの理由
看護師お悩み相談室
第105回看護師国家試験 解答速報
第102回保健師国家試験 解答速報
第99回助産師国家試験 解答速報
第105回看護師国家試験/第102回保健師/第99回助産師 合格発表日時
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.