更新日


結婚をしたいけれどなかなかできない…。看護師の場合、一般的な女性とは異なる理由で婚期を逃す傾向にあります。また一般的には40才を過ぎると結婚しにくくなるというイメージがあると思いますが、看護師は40才を過ぎも結婚ができる人もいるなど一般とは異なるケースがあります。

看護師が結婚できない理由には、職業ならではの特徴が影響しているということが考えられます。看護師であるがゆえのメリットデメリットをふまえながら、結婚について考えていきたいと思います。

モテモテなのに結婚できない?

あるウエディング会社による調査では妻にしたいと思う職業についての調査を未婚男性向けに実施したところ、看護師は幼稚園の先生、公務員に続いて第3位にランクインしています。その他の職業にはCA、ウエディングプランナーなど女性が多く活躍する職業があげられています。

看護師になると、モテて男に困らないのでは?と思えますね。実際には合コンでも「看護師」というだけで男性が寄ってきやすいというメリットもあり、一般の人から見たらうらやましい限りです。しかしモテる=結婚できるとは限らないのが看護師の悩ましいところです。看護師は他の職業よりも未婚率が高めです。

20代では60%、30代でも50%が未婚であるという報告があります。社会的に未婚女性が増えている中でも、かなり高めの数字だと思いませんか。そのため、看護師になると婚期を逃しやすいという現状があるようです。職業的にはこれからも社会的に活躍できる職業ですので、資格があれば良いに越したことはありません。むしろ女性の力が必要とされている職業であるため、今後も女性がなりたい職業としても、人気が続くことは変わりないといえるかもしれません。

気をつけることは、よい縁があれば結婚をしたいと少しでも考えているならば、婚期を逃さないようにするということが重要になってきます。

高収入だから男に頼らず生きていける

一般的に看護師の年収は400万~600万円といわれています。平成26年民間給与実態調査をもとに考えると、男性で年収400万円を超えるのは30代以降、600万円以上になるには40代後半になってからという現状があります。また男性非正規社員では、年収200万円ほどという人もいますので、看護師になってしまえば一人で生活できる経済力があるということがうかがえます。

看護師の年収は働く地域や勤務先でかなり差があるのも特徴です。病院だけではなく、介護施設、美容クリニックなど様々なところで看護師が活躍しています。年収の差は勤務先の待遇の差によっても変わりますので、先ほどの一般的な年収よりも多く稼いでいる人もいます。

また病院の看護師に求められるスキルと、環境ごとに求められるスキルが異なることもありますが、自分に合う環境を見つければそれに伴って年収増が見込めるのもうれしいですね。それと同時に結婚を考える際に相手の年収がネックになってしまうこともあり、結婚に踏み出しにくくなるデメリットもあります。
結婚すれば相手の性格など内面のほうが重要になりますので、年収だけにこだわらずに相手選びをすることがよいといえます。

ギャップが大きい?婚期にも関わるイメージと現実

一般的な人が抱いている看護師のイメージとはどんなものがあるのでしょうか。白衣の天使、ナイチンゲール、女性らしい、優しい、尽くしてくれそうなど、男性から見れば付き合いたいと思えそうなイメージがたくさんあることと思います。

さて実際はどうなのかというと、患者さんのあらゆるお世話、女性が多い環境の中で生き延びなければならない精神力、ドクターとのコミュニケーションをはじめ求められることが多岐に渡ります。肉体的にも楽ではなく、腰痛もちの看護師さんも多いといわれています。

こういった職業柄性格がキツくなる傾向があり、一般的な男性が描くイメージの「優しそう」という壁はもろくも崩れ去るといえるかもしれませんね。まして日常で肉体的にも大変なお仕事になるため、OFFの日まで献身的に男性に尽くせるかというと疑問に思えるかもしれません。むしろエステなどに行ってセルフメンテナンスをするほうが、経済力のある看護師にとっては幸せを感じてしまうということもあります。

合コンでうまくいって2人で合ってみたら、男性から期待していたほどでもなかったと思われてしまいがちで、婚期を逃す原因になります。そのため看護師だから付き合いたいという男性には、注意するほう得策です。

残業や夜勤、不規則な勤務が婚期を逃す一因に

シフト制に夜勤、勤務体制が不規則なことが多いため、一般的な男性とゆっくりお茶してデートするという時間をとるのが難しい看護師も多くいます。
また、休みのはずが呼び出しで仕事に戻らなければならないというケースもあり、自分だけの時間が取りにくい傾向にあります。そのため仕事に重点を置いてしまうとなかなかそこから抜け出しにくくなってしまいます。看護師としてキャリアを積むためなら仕事に明け暮れる必要もありますので、一概にデメリットであるとは言い切れません。

デメリットになってしまうのは、「いつまで」それをやるかを決めていないためといえます。将来は仕事だけではなく結婚も視野に入れたいと思う人は、いつまでに結婚したいのか、最低何年のキャリアを積みたいのかということを考えてみることをおすすめします。

次にその後はどんな環境で働けば自分の理想とする将来に近づけるかを考えます。例えばこれから3年は病棟勤務でキャリアを積み、結婚をしたい4年目以降は夜勤のない施設で働きたいというように考えておきます。そうすると3年目の後半になると「そろそろ結婚を意識しておかないとマズイな」というスイッチが入りやすくなりますね。
婚期を逃してしまう人は、一般的に仕事ができる人にも多いのですが仕事が面白くなっても、後悔をしない選択をするようにしましょう。

あらゆるところに活躍の場があるからこそ、結婚や子育てをした後に仕事復帰しやすいメリットがありますね。婚期を逃さないためにはまず将来的な計画をざっくりとでもよいので決めておくことです。相手選びは年収以外に着目するのも婚期を逃さないコツです。
さらには自分が理想とする環境を見つけることも大切といえます。環境によって勤務時間や年収が異なってくると思いますので、働きたい場所をいくつかピックアップしておきましょう。

Svg Vector Icons : http://www.onlinewebfonts.com/icon 今すぐ相談する
看護師転職サイトのランキング
転職サイトの評判ランキング
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
人気の記事
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
10,480views
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
7,896views
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
6,567views
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
6,561views
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
カナダの看護師の年収事情は?カナダで看護師として働く方法を考える
6,468views
カナダの看護師の年収事情は?カナダで看護師として働く方法を考える
新着記事

デキる先輩ナースに学ぶ!やっぱり凄い仕事がデキるナースの特徴

日勤・夜勤…結構シフトがハードな看護師の勤務形態&時間

トイレに行く時についでにチェックしたいナースの身だしなみ

こんな先輩ナースとは働きたくない!ムカつく先輩の言動

いるよねー!性格が悪いと思われがちな看護師の特徴
今話題のトピック!
未分類 (26)
看護師が活躍できる職場はココ! (14)
賢い転職!成功のコツ (69)
経歴・キャリアを考えよう! (26)
詳しく知ろう!看護の職場事情 (34)
転職失敗!その前に! (26)
家庭と看護師を両立するために! (25)
新着!看護ニュース (50)
悩めるナースの相談箱 (20)
面接と自己アピールのコツ! (6)
看護の実話集~看護の現場より~ (37)
仕事 (5)
プライベート (1)
特集コラム
全国の就職・転職イベント情報
看護師でもパソコンのスキルを身に着けたほうがいい3つの理由
看護師お悩み相談室
第105回看護師国家試験 解答速報
第102回保健師国家試験 解答速報
第99回助産師国家試験 解答速報
第105回看護師国家試験/第102回保健師/第99回助産師 合格発表日時
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.