更新日


看護師はしっかりと休むことが大切

看護師は疾病を患い、心身の状態が正常ではない方の診療上の世話をする仕事です。そのために、仕事内容はハードなことが多く、人間関係や労働環境の悪さなどから看護師自身も精神疾患を患い、休職したり離職したりするケースも珍しくはありません。
患者さんの看護をする中で、自身の精神状態の健康維持のために疲れた時はゆっくりと休むこと。これは当たり前と思うかもしれませんが、意外に難しいことなのです。

人の命を扱う現場でフルに神経を使って仕事をし、家に帰ると家事や育児が待っている。中には、旦那さんが亭主関白で、家のことや子育てには全くというほど関与しないという人もいるかもしれません。すると、看護師である自分が休めるのは就寝時だけになってしまい、これでは心身の健康を維持することは難しくなってしまいます。もちろん、全ての人が精神を病むわけではありませんが、危険性は高くなるので、しっかりと休息を取ることはとても大切なことなのです。

上手なリラックス法

看護師の多くが人の命を預かるという過酷な現場で働いています。看護師だって一人の人間なのですから、責任とプレッシャーに押しつぶされそうになることもありますね。誰しも何度かは経験してきたことだと思いますが、そんな時「自分はストレスを溜めず上手にリラックスできる」と自信を持って言えるでしょうか。

自信がない人にぜひ知っていて欲しいことは、まずは寝る前にでもゆったりとリラックスすることです。体も頭の中も力を抜いて文字通りリラックスし、横になって目を閉じて、頭からつま先まで順に力を抜いていきます。これには安眠効果もありますし、肩こりなどの改善や予防にも効果的です。この時、好きなアロマオイルの香りを嗅いだり、アロマランプを焚いたりするのも良いでしょう。そして、しばらくゆったりしたら数回深呼吸をします。
訓練すればパッと力を抜くことができるようになりますから、リラックスしたい時はぜひ試してみてください。

おすすめの息抜き方法

看護師は仕事の関係上、患者さんや医療従事者、スタッフ同士とよくコミュニケーションをとる必要があります。「家に帰ったら何も話したくない」という看護師がいて、新人の頃は笑っていましたが、実際に長く働いてみてその気持ちがわかりました。
そこまで疲れてしまうと、なかなか回復に時間がかかってしまうので、こうなる前に少し息抜きをする必要があります。これは人それぞれの方法でかまいません。休日は好きなことに没頭したり、新しく趣味を見つけたり、料理が好きならば料理のレシピを開発していくというのも良いでしょう。掃除が好きならば徹底して日ごろ目の届きにくいところをきれいにするのも良いですし、また、園芸が好きならば庭やベランダで花や野菜を育てるというのも良いですね。

一番効果的だと思うのは、山や海などの自然が味わえる場所でゆっくりと過ごしたり、温泉や岩盤浴などで汗を流すことです。休日が少ない人には難しいかもしれませんが、水の音や緑など、自然の癒やしの力は絶大なので、まとまった休みが取れた時などにおすすめします。

愚痴れる場所を確保しよう

医療現場においても個人情報保護の観点から秘密保持が重要視されています。それでも働いていれば、どうしても愚痴をこぼしたくなる時がありますね。例えば、嫌な患者さんのことや心配な疾患の患者さんのこと、同僚や先輩に冷たい仕打ちをされたことなど。このような仕事に関わる悩みを抱えた看護師は、なかなか人に話すことはできません。そこで、大切なのは愚痴れる場所を作ることです。

その場所に集まる人は、全く異業種の人であったり同僚であったりしても良いと思います。気をつけてほしいのは、その場で個人情報を漏らさないことです。患者さんの愚痴を話すのであれば、なおさら個人が特定できるような情報はご法度ですね。
注意して欲しいという事例ですが、信頼する同僚に愚痴をこぼしていたら、職場の人に内容を全部ばらされていたというケースが実際にありました。人に話す場合には内容にぼかしを入れるなど、特に注意を払ってください。

仕事以外の時間の過ごし方

看護師が、心身の健康を保って働き続けるためには、仕事以外の時間をどう使えば良いでしょうか。これは、個人で過ごし方の好みが違うため、はっきりとしたことは言えませんが、比較的安定して長く働いている人は、うまく仕事と私生活のバランスを保てているようです。

仕事と私生活のバランスを保つコツは、仕事と私生活を分けて考えることです。メリハリをつければ仕事に集中しやすくなりますし、私生活も充実させることができるので仕事へのモチベーションも保てます。
加えて、好きなことは目一杯楽しみましょう。それが運動であっても良いですし、読書や音楽でも良いですね。恋愛でもかまいませんが、できればそれとは別に、本当に長く続けられる趣味のようなものがおすすめです。
そして、好きなことをとことん楽しんだ後は、十分な質の良い睡眠をとりましょう。睡眠不足だったり睡眠の質が悪かったりすると、倦怠感で仕事の効率が悪くなるだけでなく、注意力の低下からミスも引き起こしやすくなります。脳や身体の働きを良い状態に保つには、しっかりと睡眠をとることが欠かせないのです。上手に睡眠をとれない人は、寝具を工夫したり寝る前にリラックスしながらストレッチをするなど、安眠できるように工夫してみましょう。
もし、ここでお伝えした方法を実践しても健康状態を保つのが難しい場合は、転職をしてみるというのも一つの手です。

Svg Vector Icons : http://www.onlinewebfonts.com/icon 今すぐ相談する
看護師転職サイトのランキング
転職サイトの評判ランキング
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
人気の記事
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
8,015views
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
7,415views
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
5,983views
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
5,448views
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
カナダの看護師の年収事情は?カナダで看護師として働く方法を考える
4,970views
カナダの看護師の年収事情は?カナダで看護師として働く方法を考える
新着記事

デキる先輩ナースに学ぶ!やっぱり凄い仕事がデキるナースの特徴

日勤・夜勤…結構シフトがハードな看護師の勤務形態&時間

トイレに行く時についでにチェックしたいナースの身だしなみ

こんな先輩ナースとは働きたくない!ムカつく先輩の言動

いるよねー!性格が悪いと思われがちな看護師の特徴
今話題のトピック!
未分類 (26)
看護師が活躍できる職場はココ! (14)
賢い転職!成功のコツ (69)
経歴・キャリアを考えよう! (26)
詳しく知ろう!看護の職場事情 (34)
転職失敗!その前に! (26)
家庭と看護師を両立するために! (25)
新着!看護ニュース (50)
悩めるナースの相談箱 (20)
面接と自己アピールのコツ! (6)
看護の実話集~看護の現場より~ (37)
仕事 (5)
プライベート (1)
特集コラム
全国の就職・転職イベント情報
看護師でもパソコンのスキルを身に着けたほうがいい3つの理由
看護師お悩み相談室
第105回看護師国家試験 解答速報
第102回保健師国家試験 解答速報
第99回助産師国家試験 解答速報
第105回看護師国家試験/第102回保健師/第99回助産師 合格発表日時
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.