更新日


一般の会社と同じように、看護師にもキャリアアップ、役職なるものがあります。

新入社員と同じく、看護師のキャリアのスタートは正看護師や准看護師です。

その後、一般の会社で言うところの係長に相当する主任看護師、そしてその上となる課長が看護師長です。

長く仕事を続けていくなら、やはりキャリアアップは目指したいですよね。

そして気になるのはやっぱりお給料です。

看護師長ともなればいったいその年収はどれくらいなのでしょうか?

看護師長ってどんな役割があるの?

冒頭で書きました通り、看護師長は一般の会社で言うところの課長に当たる役職です。

上司である総看護師長(看護部長という名称の場合もあります)の下で、各病棟の看護師たちをまとめ、指導する役割があります。

各病棟に1人看護師長がいて、総看護師長のサポートをしつつ、部下となる正看護師や准看護士への指示・指導はもちろんのこと、時には相談に乗ったりもします。

また、医師と看護師間を取り持つ役目もします。

その他の仕事内容としては、看護部業務計画の推進、新人看護師の採用及び育成サポート、担当病棟のシフト作成など。

看護師長になると、夜勤が免除されたり管理職手当も貰えるといったメリットもありますが、ドラマなどでも描かれるように、看護師長の仕事のやり方一つで担当病棟の雰囲気も変わったり、部下となる正看護師や准看護士たちの離職率にも影響があるともいわれます。

やりがいももちろんありますが、「中間管理職」なのでストレスも多い役職と言えます。

看護師長になるとお給料・年収はどれくらいもらえるの?

ストレスの多い中間管理職である看護師長ですが、お給料はどのくらいもらえるのでしょうか?気になりますよね。

これもやはり一般の会社と同じように、働く病院の場所や規模、年齢でも変わってきます。

病院によっては20代と若くして看護師長になる場合もあるようで、20~30代の若い看護師長の場合は平均月収が35~40万円、年収にして420~480万円前後、前年代での看護師長の平均は月給が45万円前後、年収は500~550万円前後となります。

この情報は小規模病院から大規模病院まで全ての平均となっていますが、企業規模500人超えの大規模病院で働く50代以上の看護師長の年収は600~700万円前後とかなり高収入であることがわかります。

また、首都圏の公立病院では年収700~800万円とも言われています。

地方病院などではもう少し下がる場合もあるようです。

看護師長の上司!総看護師長の気になる年収は?

大規模病院では5人以上の看護師長を部下に持つ、総看護師長という役職があります。

総看護師長は看護師キャリアとしての最終目標とも言える役職です。

看護師としてのスキルや経験はもちろんのことですが、すべての看護師たちをまとめるマネジメント能力も必要となってきます。

そのような重要なポジションを任される総看護師長のお給料・年収とはいったいどのくらいなのでしょうか?ちなみに総看護師長の年齢は全規模病院平均によりますと、54.9歳となっています。

しかし、36~40歳と若くして総看護師長になるケースもあるようです。

全規模病院の総看護師長の平均月収は50万円前後、年収は600~700万円前後となります。

大規模病院で総看護師長を務めるとなると、平均月収は50~55万円となり、年収は700~800万円とかなりの高収入となっています。

どうすれば看護師長になれるの?

一般の会社で出世していくのと同じように、看護師としてキャリアアップし看護師長を目指したい。

では、どうすれば看護師長になれるのでしょうか?答えは同じ病院でずっと働き続け、主任を経てから看護師長になる道です。

主任看護師という役職であれば、ヘッドハンティングや転職で就くことも可能ですが、看護師長として転職するというのは、ほぼ不可能と言えます。

その理由は、看護師としてのスキルや経験が必要ということに関しては主任も同じなのですが、看護師長ともなると病棟の看護師や医師たちと意思疎通できていること、人望があることが条件となってくるからです。

それを可能とするにはやはり、看護師や医師たちと信頼関係を築くことが大切なのです。

信頼関係は一朝一夕で築けるものではありません。

長くコツコツと勤め上げ、周りとの信頼関係を育んでいくしかないのです。

また、看護師長を目指すなら専門資格の取得も大きく役立つことでしょう。

そして、もう一つ重要なことは「メンタル面が強いこと」です。

先にも述べた通り、看護師長は「中間管理職」です。

ストレスやプレッシャーもかなりかかるので、メンタル面の強さは最重要と言っても過言ではないかもしれません。

Nursy運営事務局からの一言!

看護師を続けるならキャリアアップと年収アップを目指しませんか?

いかがでしたか?看護師長の仕事、看護師長になる条件、お給料・年収など、気になる4つのQ&Aでした。

現在では結婚・出産をして育児休暇後に復職してから看護師長になる方も増えています。

看護師長を目指すなら技術的なスキルだけでなく、「リーダーシップがとれること」「感情的にならず、冷静に物事を判断できること」「コミュニケーション能力が高いこと」も必要となりますので、しっかりと身に着けておきたいですね。

看護師を続けていくならキャリアアップをして、年収アップを目指しませんか?

Svg Vector Icons : http://www.onlinewebfonts.com/icon 今すぐ相談する
看護師転職サイトのランキング
転職サイトの評判ランキング
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
人気の記事
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
10,481views
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
7,896views
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
6,567views
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
6,561views
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
カナダの看護師の年収事情は?カナダで看護師として働く方法を考える
6,468views
カナダの看護師の年収事情は?カナダで看護師として働く方法を考える
新着記事

デキる先輩ナースに学ぶ!やっぱり凄い仕事がデキるナースの特徴

日勤・夜勤…結構シフトがハードな看護師の勤務形態&時間

トイレに行く時についでにチェックしたいナースの身だしなみ

こんな先輩ナースとは働きたくない!ムカつく先輩の言動

いるよねー!性格が悪いと思われがちな看護師の特徴
今話題のトピック!
未分類 (26)
看護師が活躍できる職場はココ! (14)
賢い転職!成功のコツ (69)
経歴・キャリアを考えよう! (26)
詳しく知ろう!看護の職場事情 (34)
転職失敗!その前に! (26)
家庭と看護師を両立するために! (25)
新着!看護ニュース (50)
悩めるナースの相談箱 (20)
面接と自己アピールのコツ! (6)
看護の実話集~看護の現場より~ (37)
仕事 (5)
プライベート (1)
特集コラム
全国の就職・転職イベント情報
看護師でもパソコンのスキルを身に着けたほうがいい3つの理由
看護師お悩み相談室
第105回看護師国家試験 解答速報
第102回保健師国家試験 解答速報
第99回助産師国家試験 解答速報
第105回看護師国家試験/第102回保健師/第99回助産師 合格発表日時
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.