更新日


看護師の求人状況は、今まさに売り手市場です。慢性的な看護師不足といわれるなか、看護師の需要はますます高まっています。
現場の看護師の方は特に実感しているかと思いますが、日々需要は増しており、医療業界全体として慢性的な人手不足に陥っています。看護師をふくむ医療業界全体は、景気などの影響を受けにくいので、引き続き全国的に有資格者に対する安定した求人が続くといえます。
また、少子化において若年層が減少すれば、看護師になる人が必然的に減っていきます。そのため、今以上に看護師は価値の高い仕事となります。

看護師転職の現状と動向

厚生労働省の「一般職業紹介状況」では、2016年1月の介護関係職種の求人倍率は2.44倍となっており、転職者に有利な状況が続くと見込まれています。ヘルパーや介護福祉士、ケアマネージャー、看護師など多くの施設で人材のニーズがあります。
なお、厚生労働省の調査によると、2025年には250万人近くの介護職員が必要とされています。
2020年には20兆円まで拡大される見込みであり、2025年には800万人もの団塊の世代が75歳を迎える「2025年問題」が待ち受けています。

職場環境の変化

看護師としての仕事に変化が起きているのも事実です。
例えば、診療の専門化・細分化がなされたこと。厚生労働省の通知により2008年から診療科の表記方法が変わりました。それまでの「内科・外科」などの大まかな分け方から、下記のとおり変更になりました。

  • 患部の部位ごとの分類(胸部・頸部・頭部など)
  • 疾病や病状の名称ごとの分類(腫瘍、癌、感染症など)
  • 患者の特性による分類(周産期、新生児、小児など)
  • 医学的処置法による分類(心療、形成、薬物療法など)

大学病院や規模の大きい総合病院では、このような表記をするところが増加し、より専門家・細分化され高度な知識と技術が必要とされています。
看護師としての仕事内容・責任感においてはかなり負担が大きくなりますが、やりがいはあります。これからのことから、スキルアップしたい方にも適した求人はかなり多くなります。

高齢化に伴う人材不足

高齢化社会に対応した介護関係の仕事が増加しています。
現在、少子高齢化が進んでおり、2011年時点では、総人口に対する約23%が65歳以上の高齢者となっています。40~50年後には、高齢者が人口の40%以上に膨れ上がるという懸念もあり、ますます医療に対するニーズが高くなることは間違いありません。
少子高齢化社会が進むにつれ、増加した高齢者をケアする人材が必要となっていますので、今後の看護師の仕事は医療補助という技術よりは、介護がメインとなります。現在は、病院などでの就業が圧倒的に多いですが、今後は介護施設や老健などでの就業機会がもっと増えてくるでしょう。

転職の際に求められる人材

後期高齢者医療が在宅にシフトしていくにあたり、今後は特に人柄やコミュニケーション能力が求められます。医療の分野においては、訪問診療や訪問看護、訪問リハビリなどで、他法人との連携も必要となってきます。顧客獲得のためにも、他法人と円滑な関係を築くことは必須といえます。
ご家庭を訪問するサービスにおいては、病院以上に家族からよく見られています。礼儀正しさなどのエチケット面もチェックされているポイントです。

そのため、一般的な礼儀をわきまえ、人当りよくコミュニケーションがとれる人材は重宝される傾向にあります。未経験可の求人は多くありますが、どの分野においても就業後はスキルを身につけていく必要がありますので、研修に積極的に参加する姿勢や向上心のある人材も必要とされています。
なお、医療・介護・福祉の仕事は、サービス業の1つです。職場選びをするうえで、自分が好感をもったスタッフの雰囲気を参考にするのもいいでしょう。

ウェブを通じた転職活動

近年の転職活動の傾向として、ウェブを利用する人が増えてきています。
なかでもスマートフォンは、パソコンよりも手軽で、移動中や休憩中、就寝前などの空き時間に情報収集している人も多いです。看護師専門の転職サイトでは、大半がスマートフォンでも見やすいように、最適化されたサイトをもっています。

看護師の転職市場をみていくと年々少しずつではありますが、病院やクリニックだけではなく、一般企業などにも看護師の活躍の場は広がっています。
なお「看護のお仕事」など、看護師の求人に特化した転職サイトでは、常に多数の求人情報を公開しているため比較もしやすく、転職ツールとしては最適です。転職サイトによっても掲載されている求人情報やサービスが異なるので、複数登録してみるのもおすすめです。

Svg Vector Icons : http://www.onlinewebfonts.com/icon 今すぐ相談する
看護師転職サイトのランキング
転職サイトの評判ランキング
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
人気の記事
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
10,121views
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
7,779views
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
6,462views
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
6,339views
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
カナダの看護師の年収事情は?カナダで看護師として働く方法を考える
6,157views
カナダの看護師の年収事情は?カナダで看護師として働く方法を考える
新着記事

デキる先輩ナースに学ぶ!やっぱり凄い仕事がデキるナースの特徴

日勤・夜勤…結構シフトがハードな看護師の勤務形態&時間

トイレに行く時についでにチェックしたいナースの身だしなみ

こんな先輩ナースとは働きたくない!ムカつく先輩の言動

いるよねー!性格が悪いと思われがちな看護師の特徴
今話題のトピック!
未分類 (26)
看護師が活躍できる職場はココ! (14)
賢い転職!成功のコツ (69)
経歴・キャリアを考えよう! (26)
詳しく知ろう!看護の職場事情 (34)
転職失敗!その前に! (26)
家庭と看護師を両立するために! (25)
新着!看護ニュース (50)
悩めるナースの相談箱 (20)
面接と自己アピールのコツ! (6)
看護の実話集~看護の現場より~ (37)
仕事 (5)
プライベート (1)
特集コラム
全国の就職・転職イベント情報
看護師でもパソコンのスキルを身に着けたほうがいい3つの理由
看護師お悩み相談室
第105回看護師国家試験 解答速報
第102回保健師国家試験 解答速報
第99回助産師国家試験 解答速報
第105回看護師国家試験/第102回保健師/第99回助産師 合格発表日時
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.