更新日


女性が9割以上を占める看護師の世界は、女性特有の人間関係の悩みがつきません。女性は感情に左右されるうえ、多忙な医療現場では口調がキツイ看護師も多くいます。

先輩としてはほんのアドバイスや注意のつもりでも口調がキツイため、若手の看護師は素直に愛のムチであると受け取れない場合もあるようです。なかには自分のストレス解消のために後輩に理不尽な怒りをぶつける先輩も…。

今回は看護師が先輩から過去にいわれたキツイ一言と先輩と良好な関係を築くための対処法をまとめてみました。

性格がキツイ先輩に悩む看護師の人間関係

同僚、先輩、医師、薬剤師、患者さんやその家族など多くの人とかかわるため、看護師にとって人間関係の悩みは尽きません。特に先輩看護師との関係に頭を抱えている人が多くいます。看護師に限らず先輩や上司との関係に悩む社会人は多くいますが、看護師にはキツイ人が多いせいか、その傾向が強いようです。

看護師=性格がキツイとはよくいわれることですが、看護師の仕事は人命にかかわることであるため、ミスは許されません。些細なミスで人の命が危険にさらされることもあるからです。このような厳しい環境で毎日仕事をしていると、自然と自分にも他人にも厳しくなります。また、厳しさがないと看護師の仕事は勤まりません。それが看護師の性格がキツイといわれる理由なのかもしれません。

若手の看護師は一生懸命に仕事をこなしても慣れないせいか、先輩から見たら至らないところが沢山あります。そのため、先輩はついキツイ口調で叱ってしまいますが、いわれた一言に萎縮して、叱られた後、気軽に相談できなくなった看護師も少なくありません。

理不尽に叱ったり、パワハラをしたりする先輩看護師もいるため、ひどい人はうつ病に陥ることもあります。しかし、いつも厳しい先輩看護師も新人のときは先輩からいろいろなキツイ言葉をいわれて、次第に打たれ強くなっていったのです。

看護師あるある!?先輩からのきつ~い一言

Aさんは新人のときに更衣室に入る前に「明日は新人とで嫌だな~」と先輩に大声で陰口をたたかれたことがありました。しかも、わざと聞こえるように。暗に役立たずといわれているようで、Aさんは非常に悔しく思い、その日は思わず泣いてしまったとか。しかし、その悔しさをバネに二度と役立たずと思われないよう必死に頑張ってきて、今に至るようです。

Bさんは、初の夜勤でみんながいるところで「仕事が遅いあなたは看護師に向いてない」といわれました。念願の第一希望の病棟で希望を膨らませて働いていたBさんにとっては、自分の存在を全否定されたうえ、プライドを傷づけられたキツイ一言。しばらくBさんは患者さんのためでなく、先輩に怒られないための看護をしていました。しかし、患者さんから温かい言葉をかけてもらったり、先輩に励まされたりすることで次第に自信を取り戻していったとか。

自分の準備に追われて一緒に組む先輩へのあいさつを怠ったCさん。そのときに先輩から「あいさつがないから誰と組むかわからない。私はあなたに教えることはない」と言われました。うっかりあいさつを忘れていたとはいえ、これもキツイ一言です。その後、Cさんはあいさつを忘れないよう徹底して仕事に励んだそうです。

先輩と良好な関係を築くには?

看護師に限らずどの職種でも人間関係の悩みは尽きないもの。先輩とソリが合わず新しい職場に転職しても、先輩と同じタイプの人に悩まされるかもしれません。人間関係は片方だけに問題があるのではなく、双方に問題がある場合がほとんど。あなたに思い当たる部分がないか確認してみましょう。

たとえば、先輩に仕事を教えてもらうときにメモを取らずに何度も同じことを聞いたり、注意を受けたりしたときに「でも」「だって」などのいいわけなどしてはいませんか?また、ナースコールや電話に積極的でなかったり、患者さんをぞんざいに扱ったり、わからないことを先輩に質問せずに自己流で対処していませんか?

あなたに悪気はなくても、これらの態度は他人に不快感を与えてしまいます。心当たりのある人は自分の行動や先輩への接し方を改めましょう。

また、先輩の口調がキツイため、わからないことがあっても質問することが怖いという声も少なくありません。先輩と上手にコミュニケーションをとるためにはどうすればよいのでしょうか?それは、相手に対する先入観を捨てること。相手に対して苦手意識を持っていると自然と相手にその気持ちが伝わります。苦手意識を捨てて、相手の目を見て、丁寧な言葉でハキハキと話すことを心がけましょう。
あなたから歩み寄れば自然と相手も心を開いていきますよ。また、相手の意見を尊重することも忘れないでくださいね。

人間関係に悩むと一日中そのことが頭を占め、仕事の楽しさややりがいが薄れてしまいます。まずは自分に非がないか見直すところからはじめてみてはいかがでしょうか。
いろいろ努力しても、自分だけ先輩から理不尽に怒られたり、パワハラを受けたりする場合は信頼できる同僚や上司に相談してみましょう。

それでも解決しない場合は、転職エージェントに相談してみてはいかがでしょうか。人間関係に悩んで暗い気持ちで今の仕事をするよりも、転職すれば人間関係が改善されて、前向きな気持ちで仕事に取り組めるかもしれませんよ。

Svg Vector Icons : http://www.onlinewebfonts.com/icon 今すぐ相談する
看護師転職サイトのランキング
転職サイトの評判ランキング
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
人気の記事
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
10,477views
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
7,896views
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
6,567views
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
6,558views
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
カナダの看護師の年収事情は?カナダで看護師として働く方法を考える
6,462views
カナダの看護師の年収事情は?カナダで看護師として働く方法を考える
新着記事

デキる先輩ナースに学ぶ!やっぱり凄い仕事がデキるナースの特徴

日勤・夜勤…結構シフトがハードな看護師の勤務形態&時間

トイレに行く時についでにチェックしたいナースの身だしなみ

こんな先輩ナースとは働きたくない!ムカつく先輩の言動

いるよねー!性格が悪いと思われがちな看護師の特徴
今話題のトピック!
未分類 (26)
看護師が活躍できる職場はココ! (14)
賢い転職!成功のコツ (69)
経歴・キャリアを考えよう! (26)
詳しく知ろう!看護の職場事情 (34)
転職失敗!その前に! (26)
家庭と看護師を両立するために! (25)
新着!看護ニュース (50)
悩めるナースの相談箱 (20)
面接と自己アピールのコツ! (6)
看護の実話集~看護の現場より~ (37)
仕事 (5)
プライベート (1)
特集コラム
全国の就職・転職イベント情報
看護師でもパソコンのスキルを身に着けたほうがいい3つの理由
看護師お悩み相談室
第105回看護師国家試験 解答速報
第102回保健師国家試験 解答速報
第99回助産師国家試験 解答速報
第105回看護師国家試験/第102回保健師/第99回助産師 合格発表日時
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.