更新日


看護師として転職を考えていると、実際には何歳まで転職ができるのかということも気になるところですよね。

看護師の転職情報を見ていても年齢について触れられていることはあまりなく、一体この求人に自分が応募して採用される可能性があるのかどうか、年齢制限の有無がわかりにくいのが現状です。

看護師の資格を取るための年齢制限はないのですが、実際に看護師として転職する際には年齢制限が本当にないのでしょうか。

また、ある程度社会経験を積んでから看護師を目指した、30代の新卒看護師の需要はあるのでしょうか。

これから詳しく紹介していきます。

年齢制限なしは本当? 看護師転職求人の裏事情

看護師の求人情報を見ていても、年齢について何も触れられていないことが多いですよね。

あっても定年を60歳と考え、「満59歳未満」としている表記が多いです。

看護師の国家試験受験資格には年齢制限はなく、何歳でも受験することができ合格者も出ます。

そのため一旦社会に出た人が看護学校などに再入学し、看護師の国家試験を受けて看護師の資格を取るケースも十分にあります。

国公立病院の看護師求人には年齢制限はありません

国家公務員や地方公務員になるためには年齢制限があるのに、ちょっと不思議ですよね。

看護師の求人に年齢制限がないといっても、採用の条件として夜勤ができるということを求める病院も少なくありません。

年齢が何歳であっても夜勤に耐えられるだけの体力は、病院勤務の看護師には必要になってきます。

年齢制限を求人に掲載できなくなった理由

「求人情報で原則として年齢制限を設けてはならない」という法律が2007年にできました。

国としては高齢者の雇用を促進する目的でこの法律を作ったのですが、実際に運用が始まると、それがかえって応募者を苦しめることにもつながっています。

というのも「年齢制限なし」の求人を出していても病院側の本音としては、

病院の本音:「実務経験があり体力的にも夜勤に耐えられる30代前後の看護師を採用したい」

といった思惑が隠されている場合が多くそのような場合には、求人票の表示と実際に求められている人材像との間にギャップが生じてしまうことになります。

増え続ける見せかけの求人に応募しても時間のムダ

つまり建前上年齢制限は表示できないけれど、実態としては年齢制限があるという「見せかけの求人」が増えてしまったのです。

このような「見せかけの求人」に応募してしまうと、手間も時間も浪費してしまいます。

それを避ける方法として、転職サービスを利用する方法もあります。

双方ニーズのマッチングを行ってくれるため、「見せかけの求人」と「採用される可能性のある求人」の見極めが初期段階から可能になります。

看護師専門の転職サービスもあるのでこういったサービスを利用することで、最初から無駄な求人にトライする必要がなくなります。

病院が求めているのは仕事ができ、やる気がある人材!

経験のない新卒看護師の採用であれば、年齢が若く体力も吸収力もある20代が有利であることは確かです。

しかし、転職や中途採用となると話は全く違います。

転職の場合には臨床・実務の経験が豊富で、スキルが十二分に備わった看護師は即戦力として多いに評価されます。

もちろん給与や待遇面でも優遇される傾向があります。

また今の職場ではスキルを磨けない、これからもっと勉強してスキルを磨きたいという強い意志があって転職活動をしている方や。

患者さんを助けたい、社会に貢献したいと思う気持ちが強い看護師も、転職市場において病院側から高く評価されることが多いです。

このような人の場合、実務経験が多少不足していても病院側でポテンシャルを期待して、採用になることがあります。

新卒30代看護師の転職は?

一旦社会に出た人が看護学校などに再入学し、看護師の国家試験を受けて合格、資格を取って看護師として転職・再就職するケースも見られます。

看護師になるためには国家資格の受験資格を得るだけでも看護学校などに通う必要があり、一度社会に出た人が看護師になろうとする場合、相当の時間とお金を費やすことになります。

それだけのリスクを負って30代で看護師の資格を取得しても、果たして現実に看護師として働くことができるのだろうか?

そんな不安があって、看護師への転職に一歩踏み出せないでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実は新卒30代で看護師への転職という選択肢は有利な面もあります。

新卒30代の看護師転職を歓迎する病院も存在しており、看護学校こそ新卒扱いですが、一度一般企業に務めていて全くの新卒とは違ってある程度の社会経験を持っています。

新卒にはない安定感があり、それでいながら看護師としては他の病院のやり方に染まっていないことなどから、人材によっては中途半端な経験者よりもかえって良いと考える採用担当者もいるのです。

実際に採用されるかどうかは病院とのマッチングや、個人の資質にも左右されてしまいますが。

特に看護師としての意欲が高く、コミュニケーション能力が高い人材は、30代新卒でも看護師としての転職が成功しやすいようです。

本当にやりたい仕事なのであれば、30代ならまだ年齢で看護師をあきらめることはありません。

看護師の転職に年齢制限はない

看護師の転職に年齢制限はありません。

ただし「見せかけの求人」があるのでその見極めが必要です。

転職サービスなどを利用すると、この「見せかけの求人」を最初から見極めることが可能になります。

転職にあたっては自分のアピールポイントをしっかり考えることも大切です。

ベテランナースなら臨床経験や専門性、または管理能力や統率力など。

経験が浅いなら、吸収力、コミュニケーション能力など、看護師としてのアピールポイントをしっかり考えて動くことが、転職を成功させる秘訣です。

Svg Vector Icons : http://www.onlinewebfonts.com/icon 今すぐ相談する
看護師転職サイトのランキング
転職サイトの評判ランキング
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
人気の記事
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
10,120views
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
7,777views
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
6,458views
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
6,335views
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
カナダの看護師の年収事情は?カナダで看護師として働く方法を考える
6,151views
カナダの看護師の年収事情は?カナダで看護師として働く方法を考える
新着記事

デキる先輩ナースに学ぶ!やっぱり凄い仕事がデキるナースの特徴

日勤・夜勤…結構シフトがハードな看護師の勤務形態&時間

トイレに行く時についでにチェックしたいナースの身だしなみ

こんな先輩ナースとは働きたくない!ムカつく先輩の言動

いるよねー!性格が悪いと思われがちな看護師の特徴
今話題のトピック!
未分類 (26)
看護師が活躍できる職場はココ! (14)
賢い転職!成功のコツ (69)
経歴・キャリアを考えよう! (26)
詳しく知ろう!看護の職場事情 (34)
転職失敗!その前に! (26)
家庭と看護師を両立するために! (25)
新着!看護ニュース (50)
悩めるナースの相談箱 (20)
面接と自己アピールのコツ! (6)
看護の実話集~看護の現場より~ (37)
仕事 (5)
プライベート (1)
特集コラム
全国の就職・転職イベント情報
看護師でもパソコンのスキルを身に着けたほうがいい3つの理由
看護師お悩み相談室
第105回看護師国家試験 解答速報
第102回保健師国家試験 解答速報
第99回助産師国家試験 解答速報
第105回看護師国家試験/第102回保健師/第99回助産師 合格発表日時
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.