更新日


「転職したけど、思っていた仕事と違った・・・」「転職したばかりだけど辞めたい・・・」ということは、看護師の転職において決して珍しいことではありません。

また、行き当たりばったりで転職活動を進めてしまうと、思わぬ落とし穴にはまってしまい、失敗することが多いものです。

ここでは、希望通りの条件で看護師が転職を成功させる5つのポイントを紹介していますので、参考にしてみてください!

1. まず、希望する条件を洗い出そう!

1. 年収をアップさせたい!

転職することでどのくらいの年収が欲しいか、働き始めてからどのくらいのペースで年収をアップさせたいか、ということを確認しておきましょう。

看護師の年収は、基本給の他に、残業や夜勤など諸手当が占める割合が大きいという特徴がありますので、「基本給でいくら」「諸手当でいくら」と分けて考えておくとベストです。

また、経験年数が3年以上の看護師であれば、自分のスキルや知識を武器に、転職直後に年収を大幅にアップさせることも可能ですので、積極的に狙っていきましょう!

2. ライフスタイルに合わせた働き方を選びたい!

結婚や出産などのライフイベントに合わせて、働き方(雇用形態)を変えるかどうかということも、転職の際に考えるべき大切なポイントです。

最近では、看護師もパートや派遣といった時短の働き方ができるようになったため、家事や育児と仕事の両立を目指す人にオススメです!

3. 病院の大きさや病床数もチェック!

どのくらいの数の医師や看護師が働いているか、病床数はどのくらいあるか、ということも看護師の働きやすさに関係する大切なポイントです。

特に、看護師に対する入院患者数の比率や外来の患者数は、忙しさや夜勤の多さを図る上で重要です。

4. 希望する診療科や仕事内容で働きたい!

希望する診療科や仕事内容で働くことで、仕事の満足度ややりがいを高めることができます。

特に、具体的な仕事内容は病院や配属先の診療科によって様々ですので、面接の際にしっかりと確認しておくようにしましょう。

5. アクセスの良い職場がいい!

自宅や駅からのアクセスの良さも、職場を選ぶ上で大切なポイントです。また、小さなお子さんを持つ看護師であれば、保育園や小学校との距離もチェックしておきましょう。

6. 残業や夜勤の少ない仕事を選びたい!

残業や夜勤の多さは、看護師の大きな悩みのタネです。今の職場の残業や夜勤の多さにヘトヘト・・・という人は、転職後に同じ悩みを抱えないように注意しましょう。

年収が下がるケースが多いというデメリットはありますが、外来のみの病院やクリニックでは夜勤が無いためオススメです。

7. 福利厚生などの待遇も気になる!

年金や健康保険などの福利厚生があることを、当たり前に思っていませんか?

特に、大学病院や総合病院から、クリニックなどの小さな病院に転職を希望する人は、自分で年金や健康保険の手続きをしなければならないことがありますので、注意しておきましょう。

8. スキルアップ・キャリアアップを目指したい!

スキルアップやキャリアアップのために転職を選ぶ看護師は、20代を中心に増えています。

しかし、あまりに身の丈に合わない高いスキルや知識が求められる職場に転職してしまうと、仕事に着いていくことができず、とても苦労することがあります。
また、小さな病院やクリニックでは、看護師の教育体制が整っていないことが多いため、一定の経験と自分で勉強をする姿勢が求められます。

じっくり、着実に、キャリアアップを目指しましょう!

2. 洗い出した条件の優先順位を付けよう!

条件を洗い出した後は、それぞれの条件の優先順位を付けましょう。
あれもこれもと欲張ってしまうと、なかなか気に入る職場が見つからなかったり、転職後のギャップに悩みやすかったりということがあります。

最低でも、「絶対に外せない条件」「できれば満たしたい条件」「不要な条件」の3つに分類しておくことをオススメします。

3. 求人サイトをチェックしてみよう!

看護師の求人サイトに、希望する年収や条件を入力して、実際にどのような求人があるかチェックしましょう!

「ほとんど求人が無いんだけど・・・」という場合は、条件が厳しすぎるか、非公開求人が多いかのどちらかです。
気になる求人が無ければ、整理した希望条件をもう一度見直して、検索してみると良いでしょう。

4. 看護師専門の転職サイトに登録しよう!

「条件を整理し直したけど、やっぱり求人が見つからない!」「コツコツ仕事を探す暇がない」という人は、看護師専門の転職サイトに登録すると便利です。

条件を伝えておくだけで、非公開の求人を含めて、自分にぴったりの求人の紹介を受けることができます。また、職務経歴書の書き方や面接対策のサポートを受けることもできます。

5. 希望条件と自分の強みを面接ではっきり伝えよう!

転職後のギャップに悩まないためにも、面接の際に希望条件を改めて伝えておき、気になることがあれば質問しておくようにしましょう。

また、条件の良い仕事は倍率が高く、なかなか採用されないことがありますので、自分の強みやキャリアをしっかりアピールすることが大切です。

運営事務局からの一言!

転職エージェントには、これだけはゆずれないという条件を詳しく説明しておいて、条件と見合う求人があったら連絡をもらうという付き合い方をすることもできます!

看護師は普段から仕事で忙しい仕事なので、うまく転職エージェントを活用して転職をうまくいくようにすることがおすすめです!

看護師転職サイトのランキング
転職サイトの評判ランキング
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
人気の記事
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
3,505views
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
3,074views
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
知れば知るほど凄いオペナース!3つのヤバイ仕事力
2,988views
知れば知るほど凄いオペナース!3つのヤバイ仕事力
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
2,965views
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
2,883views
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
新着記事

看護師が復職で考慮すべきポイントとは?

そうそう!看護師なら一度は感じたことがある職業病あるある

せっかく転職したのに…転職してもすぐ辞める看護師

いよいよ初出勤!看護師が転職先でやっちゃいけないNG言動

いくつできてる?看護師に患者が望んでいること&必要なスキル
今話題のトピック!
未分類 (1)
看護師が活躍できる職場はココ! (14)
賢い転職!成功のコツ (69)
経歴・キャリアを考えよう! (26)
詳しく知ろう!看護の職場事情 (34)
転職失敗!その前に! (26)
家庭と看護師を両立するために! (25)
新着!看護ニュース (50)
悩めるナースの相談箱 (20)
面接と自己アピールのコツ! (6)
看護の実話集~看護の現場より~ (37)
仕事 (4)
プライベート (1)
特集コラム
全国の就職・転職イベント情報
看護師でもパソコンのスキルを身に着けたほうがいい3つの理由
看護師お悩み相談室
第105回看護師国家試験 解答速報
第102回保健師国家試験 解答速報
第99回助産師国家試験 解答速報
第105回看護師国家試験/第102回保健師/第99回助産師 合格発表日時
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.