更新日


看護師になるとメイクやヘアスタイルなどの規制が厳しかったり、細かいところまで身だしなみに気を使わなくてはなりません。しかし、鏡をみる暇もないくらい慌ただしい現場で働く看護師さん。そこで、お手洗いに立ち寄ったときにでもできる簡単な身だしなみチェックと、日頃から注意したいポイントをご紹介していきたいと思います。

時間がなくても大丈夫?

看護師さんの仕事は、患者さんと至近距離で接することも多い職業です。そのため、細かいところまでチェックして身だしなみを整えていないと、患者さんに不快感を味あわせてしまうことも…。そんなことは避けたいですよね。しかし、日ごろから気をつけていても、仕事中は忙しくてチェックする暇もないのが本音。

そこで、おすすめしたいのが、ベースを完璧にして空いた時間で少し乱れた部分をパパっと直せる身だしなみにすることです。これなら、忙しい看護師さんでも簡単にできますよね!

どれくらいがベスト?看護師メイク

看護師さんになるとメイクへの制限も多く、厳しく言われなくても「暗黙の了解」で控えめなメイクでいなければなりません。派手なメイクやがっつりライナーなど、印象の強めなメイクをしているだけでも清潔感は台無しになってしまいます。
看護師さんは清楚でやわらかい印象が世間一般的なイメージ。そのため、その印象から外れてしまうと「看護師らしくない」というレッテルを貼られてしまうことも…。大袈裟に言うとその病院のイメージを悪くしてしまうことにもなりえるのです。

そんな看護師さんのメイクには「ブラウン」カラーが強い味方!アイライナーやマスカラなど、主張の強いブラックにしてしまうと強めできつい印象になってしまいがちです。そこで、肌色にちかいブラウン系にすることで、やわらかく落ち着いた印象になれます。もちろん、チークやリップもオレンジや赤のようにはっきり際立つ色や若い女性に人気のピンクもNG。ピンク系統のなかでも肌になじみやすいピンクベージュがおすすめですよ。

もしトイレ休憩等で身だしなみをチェックするなら、リップに注目です!唇はとっても乾燥しやすい部分です。乾燥した状態で放置してしまうと、めくれてがさがさになってしまいます。健康的なつやのある唇かどうかチェックしてみましょう。ササッとリップクリームや控えめカラーの口紅を塗って、血色がよく見える状態を保ちましょう。

清潔感のある髪型って?

 看護師さんのように人と関わる職業の方には、よく清潔感のある髪型であるようにと言われますが、清潔感のあるとはどうあるべきか…迷いますよね。面接をイメージしてみるとわかると思いますが、髪の毛が乱れていると陰気な印象を受けてしまいます。
また、髪の色が明るすぎると今度は軽い印象に。ですから、ヘアカラーは自然なブラックか暗めのブラウンぐらいがベスト。また、長い髪は一つに束ねるなどある程度まとまりのあるヘアスタイルにしておきましょう。また、ヘアゴムやヘアアクセサリーもシンプルで落ち着いた色味のものにしましょう。

さらに、見落としがちなのが前髪です!人の印象は、おでこがでているだけでもかなりアップするそうなので前髪はきちんとまとめておくといいですよ。短い人はピンなどでサイドにとめておく、長い人は後ろ髪と一緒に束ねてしまうのもいいでしょう。トイレでチェックしたいポイントも、もちろん前髪です。ピンがずれていないか、髪の毛がばらばらにとほどけて垂れていないかなど…さっと手直しするだけでも、見た目の印象は大きく変わります。

服装のココ!実は見られている?

トイレ休憩時に確認できるチェック項目は、その場ですぐ直せることだけではありません。空いた時間に確認しておいて、次までに直しておきたいポイントもたくさんあります。

まずは服装の乱れ。服装と言っても、白衣だけではなく「ストッキング」にも注目しましょう。
どんなに綺麗に白衣を着ていても、ストッキングに伝線やほつれがあると台無しです。ストッキングは、何かの拍子にすぐダメージを受けるため、ほつれにくいタイプを選んでおくことも重要です。また穴が空いてしまったときのために、替えのストッキングを1枚用意しておくのもプロといえます。

爪は一定に保とう

患者さんに触れる機会も多い看護師さん。長い爪で患者さんに傷をつけては大問題に!
それに爪を伸ばしていると、爪の間に菌が溜まりやすく、不潔でだらしないとう最悪の印象になることもあります。

爪に関しては、自宅でケアするルーティンに加えましょう。
短めにそろえて、切ったあとは必ずやすりなどで削って丸くしておくこと!切ったばかりの爪は断面が鋭く、危険なので必ずケアしましょう。

まずは意識することから

トイレでも確認できる身だしなみということで、ご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。「あれ、これだけ?」と思った方もいるのではないかと思いますが、このチョットのことを意識することで印象はかなり変わります。

とりあえずトイレに行ったときに忙しいからと、用を足して鏡も見ず手を洗って完了ではなくう、ひと通り身だしなみをチェックすることを習慣にしてみてはいかがでしょうか。身だしなみを整えることは、心を整えることに繋がると言われています。多忙なときこそ立ち止まり身だしなみを整えながら一息入れることで、冷静な判断を保てますよ。

看護師転職サイトのランキング
転職サイトの評判ランキング
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
人気の記事
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
6,375views
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
4,668views
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
4,525views
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
4,136views
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
カナダの看護師の年収事情は?カナダで看護師として働く方法を考える
3,748views
カナダの看護師の年収事情は?カナダで看護師として働く方法を考える
新着記事

デキる先輩ナースに学ぶ!やっぱり凄い仕事がデキるナースの特徴

日勤・夜勤…結構シフトがハードな看護師の勤務形態&時間

トイレに行く時についでにチェックしたいナースの身だしなみ

こんな先輩ナースとは働きたくない!ムカつく先輩の言動

いるよねー!性格が悪いと思われがちな看護師の特徴
今話題のトピック!
未分類 (26)
看護師が活躍できる職場はココ! (14)
賢い転職!成功のコツ (69)
経歴・キャリアを考えよう! (26)
詳しく知ろう!看護の職場事情 (34)
転職失敗!その前に! (26)
家庭と看護師を両立するために! (25)
新着!看護ニュース (50)
悩めるナースの相談箱 (20)
面接と自己アピールのコツ! (6)
看護の実話集~看護の現場より~ (37)
仕事 (5)
プライベート (1)
特集コラム
全国の就職・転職イベント情報
看護師でもパソコンのスキルを身に着けたほうがいい3つの理由
看護師お悩み相談室
第105回看護師国家試験 解答速報
第102回保健師国家試験 解答速報
第99回助産師国家試験 解答速報
第105回看護師国家試験/第102回保健師/第99回助産師 合格発表日時
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.