更新日


「看護師の仕事にも慣れて、もう少し新しいことに挑戦してみたい」「自分の得意分野を活かして働きたい」と考えている人も多いと思います。

さまざまな分野で働く看護師さん。それぞれの分野で、看護師免許のほかにも専門的な知識や技術をもった【資格を必要とする仕事】があります。ひとつでも多く資格をもっていると、活躍の場を広げられるため、転職にも有利になってきます。
今看護師さんに人気の看護系資格には何があるか、いくつかご紹介していきたいと思います。

資格を取るメリット

看護師になるには、大学や専門学校などで専門的な知識や技術を勉強し、国家試験に合格して看護師免許を取得しなければなりません。それだけでも大変な学費と時間が必要になりますが、医療は常に発展し新しい知識が必要になるので、勉強を怠ることのできない仕事です。

せっかく勉強するのなら、新しい資格に挑戦して自分のスキルアップやキャリアアップを図っていきたいですよね。スキルアップをしていくことによって、自分が得意とする分野を活かして働くことができ、お給料もUPするのでメリットがたくさんあります。
今回は、その中でも看護師免許をもっていないと取得することのできない、転職活動にも有利な看護系の資格をご紹介していきます。

認定看護師

認定看護師とは、救急、訪問、看護などの21個(2012年現在)の特定の看護分野において熟練した技術と知識を持っていると認められた人のことを言います。看護師のプロフェッショナルですね。

【認定看護師のメリット】

・看護師や他部署をまとめる役割ができ、病院内の広い範囲で活動することができる
・院外でも同じ分野のスキルをもった仲間ができる
・夜勤業務が減る、免除されることが多くなる
・昇進できる確率があがる

【認定看護師になるためには】

認定看護師は熟練した看護スキルがないと認められないので、実務経験5年以上、また5年間のうちに、資格を取得したい分野での経験が3年以上必要という決まりもあります。実務5年以上は、転職をした場合でも通算することができます。

実務経験を5年以上積んだのち、認定看護師教育課程で半年間学び、認定審査を合格したのちに取得することができます。

認定資格を得るには、願書の提出をしてから約2年かかるとみた方がいいでしょう。認定看護師になるためには、短くても7年以上の歳月が必要になりますが、認定看護師になることで現場で質の高い看護を実施することができます。

専門看護師

専門看護師とは、看護のエキスパートで全国でも数少ない専門的な看護師さんです。患者さんだけではなく、患者の家族や医療関係者、地域社会など多くの人に関わることができます。
専門分野の中からひとつの分野を選択して、その分野を集中的に学ぶことにより、専門的で質の高い看護ケアを行うことができる影響範囲の広い仕事になります。

【専門看護師のメリット】

・地域と連携して、患者さんをサポートすることができる
・看護師のトップとして後輩を育成する立場になれる
・看護現場で専門的な知識を活かせる
・チーム医療を支えることができる

【専門看護師になるためには】

質の高い看護のエキスパートとして働くため、看護系大学院に2年間通い卒業しているという学歴が必要になります。また、実務経験5年以上(うち3年が専門分野で看護経験がある)が必要になります。認定試験に合格して、「専門看護師認定証」を所持していることが条件になってきます。

患者さんにより良い医療体制を提供したり、周囲を巻き込んだ活動をすることができます。

助産師

助産師とは、妊婦への指導(妊娠中の健康管理・出産時の注意点やアドバイス)、出産直後の女性に対するアドバイス(出産後の体調管理・母乳指導・乳児指導)、妊婦のパートナー(旦那さん)へのアドバイスなど、妊婦さんやその周りのお手伝いやサポートを専門とするお仕事になります。

【助産師のメリット】

・助産師は、医師のほかに助産行為に携われる唯一のお仕事です
・「助産院」を開業する資格が持てます
・女性にしか取ることのできない資格になります

【助産師になるためには】

看護師の資格に加え、助産師の資格が必要になります。
助産師の学校で1年以上学び、助産師国家試験に合格して助産師免許を取得する必要があります。
看護師資格のなかでも、とても人気の職業で競争率はとても高いですが、とてもやりがいのあるお仕事です。

保健師

保健師とは、大きく分けて「行政保健師」・「学校保健師」・「病院保健師」・「産業保健師」の4つの分野に分かれています。保健師の仕事は分野によって異なりますが、この資格をもっているだけで病院などの医療専門の機関だけでなく、活躍の幅を大きく広げることが出来ます。

【保健師のメリット】

・職場の幅が広がるので、自分の能力を発揮する選択肢が増やせる。
・保健師の資格を持っていると、申請するだけで取得できる資格がある。

【保健師になるには】

こちらも看護師資格に加え、保健師資格を取得する必要があります。保健師資格は、保健師養成学校で1年以上学び、保健師国家試験の受験資格を得て、合格することで取得できます。

看護系の資格を持つということ

どの資格も人の命や人生に関わる職業になるため、取得するのがとても難しいですね。
専門的な資格を持っているとメリットが増えるだけではなく、資格を持っているということで自信もつくので意欲も向上し、やりがいも多く感じることができるようになるのではないでしょうか。

このほかにも、看護系の資格はさまざまあります。中には看護師としての経験が必要な資格もありますが、看護師免許の資格と同時に取得できる資格もあるので、より仕事を有意義にするためにも一度調べてみるのもいいと思います。

看護師転職サイトのランキング
転職サイトの評判ランキング
第1位看護のお仕事
第2位マイナビ看護師
第3位ナース人材バンク
第4位ナースではたらこ
第5位ナースJJ
人気の記事
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
5,797views
いまアジアがアツい!看護師にアジアが人気の理由って?
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
4,055views
転職して1年以内の妊娠は非常識?看護師と産休のイロハ
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
3,551views
看護師が転職するときに特技ってどう書けばいい?
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
3,507views
シンガポールで活躍する看護師になるには?シンガポールの看護師の求人と年収事情!
せっかく転職したのに…転職してもすぐ辞める看護師
3,424views
せっかく転職したのに…転職してもすぐ辞める看護師
新着記事

日勤・夜勤…結構シフトがハードな看護師の勤務形態&時間

トイレに行く時についでにチェックしたいナースの身だしなみ

こんな先輩ナースとは働きたくない!ムカつく先輩の言動

いるよねー!性格が悪いと思われがちな看護師の特徴

出会いがないなんて言い訳!看護師だって出会える婚活サイト
今話題のトピック!
未分類 (25)
看護師が活躍できる職場はココ! (14)
賢い転職!成功のコツ (69)
経歴・キャリアを考えよう! (26)
詳しく知ろう!看護の職場事情 (34)
転職失敗!その前に! (26)
家庭と看護師を両立するために! (25)
新着!看護ニュース (50)
悩めるナースの相談箱 (20)
面接と自己アピールのコツ! (6)
看護の実話集~看護の現場より~ (37)
仕事 (5)
プライベート (1)
特集コラム
全国の就職・転職イベント情報
看護師でもパソコンのスキルを身に着けたほうがいい3つの理由
看護師お悩み相談室
第105回看護師国家試験 解答速報
第102回保健師国家試験 解答速報
第99回助産師国家試験 解答速報
第105回看護師国家試験/第102回保健師/第99回助産師 合格発表日時
Copyright © 看護師転職求人サイト比較.net All rights reserved.